2017年3月14日 (火)

クリニックが移転 / 2月27,28日は休診

Jpg001_5 3月1日にクリニックが移転いたします。

2月27日、28日は休診となります。

新クリニックは、千代田区外神田佐久間町2−1大原ビル4Fとなります。

何卒よろしくお願い申し上げます。

|

2017年2月26日 (日)

移動の日 / LSDと同じ / 頭痛フォーラム

0226morning

2月26日は、私は5時頃から、実務は8時から作業開始の日でした。秋葉原は人通りが多いので、事故が無いよう万全を期して早朝から作業が始まりました。日通の方が手続きをしてくださいました。

0226morning2lonlychair 1時間で搬出が終わりました。まだ休日の秋葉原の人ではまばら。
持っていくもの、古くて捨てるもの。
10年経過しているので、一つ一つ点検するので手間がかかります。

そして、移動。転出先のご迷惑にならない様に慎重に計画しています。

0226morningdirection 新クリニックの部屋に住所が決められています。
日通の新井さんに教えていただきました。

0226mornigboxes 運び込まれた荷物たち。荷解きしながら入れる場所をお願いします。物を移動させるだけでなく、これらに蘇らせて配置して命を吹き込んで機能させないといけません。

0226hikarie1 13時30分まで、可能限りの作業をしました。私がやらなくてはならないDirectionは、全てお願いをして頭痛フォーラムのために、取り急ぎ渋谷へ移動しました。ジャージからスーツに着替え。拾ったタクシーの運転手さんはなんと80歳!。白内障も無いし、カゼもひかないし、無事故というUnbreakableなスーパーマンでした。

時間に間に合ってよかった。

0226hikarie2 坂井先生と竹島先生司会の会合。たまたま日にちが重なってしまいました。会合もクリニック移転のどちらも、自分ではどうしようもない流れの中で決まっていったもの。

0226hikarie スクランブル交差点を見ながら一息ついて、クリニックに戻りました。SUICAのルーターとの結線の接続を作業したり、電話線をつないでいきました。新しいルーターには、基盤が不足していたため前のクリニックのルーターの基盤を移植しました。自分でやらないと、それぞれに費用がかかる。

新調する冷蔵庫をヨドバシで購入して26日の作業は終了。早朝からの荷物の移動、梱包と開梱。結線。ダンボールの解体とまとめ。

筋トレとLSDを訓練していて良かったと思った日でした。朝食後に食事すること無く渋谷まで往復して会議でも大きなご迷惑をかけること無く夜まで到着することが出来ました。集中力も途切れなかった。

日通さんは、絵画を壁にとめてくだささるプロフェッショナルがいらっしゃいました。素晴らしい。クリニックの絵にはそれぞれの意味があって、大きさもことなりますが、通観してバランス良く作業も早く美しく配置してくださいました。

私が行うべき大きな作業は頑張って終える事ができました。

バタフライの松田丈志選手との対談が掲載されたTARZANの掲載誌も届けきました。明日は、全スタッフが来院して彼らの作業に最適化するためにさらなる作業が続きます。まだ移転作業は70%。動線の確認や、長谷川先生との診療の効率化などの打ち合わせなどソフトウエアの作業が残されています。

一つずつ。

|

2017年2月25日 (土)

Impossibleを可能にする / 人々の連携に救われる

Tmd0225

昨日は不可能を可能にする日でした。朝日を浴びる医科歯科を見ながらこれから始まる数日の無事を願いました。

まず、日通の荒井さんの手ほどきでOfficeBusterの方がいらっしゃいました。彼らは、不要になった使えるオフィス用品を引き取ってリサイクルしてくださる業者さん。あっという間に下見にそって作業してくださいました。早めにいらした日通の方も手伝って下さって、作業がインテグレートされている。

Nittuip20einrichten 空いたフロアのスペースに、クリニックの荷物が降ろされました。そのため、IP20 Einrichtenの方々が作業することができるようになりました。解体されたものは、新しいクリニックで使われます。費用も部材も大幅な削減になります。その間、日通の方々も別なサイドで作業。

Aec0225 10年ぶりに躯体が解体されたため、ロールスクリーンを上げる事ができました。最初に色々な思いを感じながら貼るのを眺めていた窓のロゴ。懐かしい。2月25日の作業は、ほとんどImpossible。3つの業者さんの作業が連続して統合されたものでした。スゴイ。

Savo0225_2 その後、一足先に新しいクリニックに移動。彼らが到着する前にサボテンや植物たちに水やりをしながら考えていました。このサボテンも患者さんから頂いたもの。スペースの問題で光が当たるところにおいてあげることができなかった。

大原ビルさんに来て、彼らに光をあげることができるようになりました。多くの方々に助けられて支えられて生きている事を実感した1日でした。

|

2017年2月24日 (金)

新しい旅立ちのために / 10年とその向こうへ

Lastday1

今、NETFLIXでスタートレックを時々見ています。宇宙をトレッキングして、冒険をしていく物語。

僕らスタッフもこの場所で10年、ずっと人々のためになれるよう頑張ってきました。

Lastday2 様々なのものが荷詰めされて、向こうでの任務に備えています。谷川俊太郎さんから頂いたぬいぐるみも、ガンシップもお引っ越し。

Lastday3 今日届いた患者様の報告書をあけると、東京医科歯科大学の若者からうれしい言葉が。

教官でもあることを憶えてくださっていました。普段はクリニック勤務なのに。ありがたいことです。

今週末に、このドイツ製ユニットは分解されて移動します。

ここで、朝、感慨にふけられる最終日。何かが終わり、何かが始まる。
晴れた日でよかったです。

|

2017年2月23日 (木)

お礼の日 / 7と10 / これから

7yo2

7年にわたりビルのメインテナンスを続けてくださった方に、お礼の品を差し上げました。
ビルの一階がとても汚れている日も、雨の日も、寒い雪の日も頑張ってくださっていました。

彼女に朝のご挨拶をしてから、階段を上るのが日課でした。

夏には夏の、秋には秋の季節の話題でお話ししました。
今日は、可燃物の袋を一緒に運んでいただく道すがら、ずっと色々な思いで話しをしていました。

7yo3 10年間、日々使った階段ともお別れ。ありがとう。

別なナンバーは、やはりお世話になった方にお渡ししました。今日は、感謝の日。

明日がこのビルでの仕事最終日。日通のプロの方が緻密な計画を立てて下さっています。移動作業が待っています。

ひとつずつ。

|

2017年2月19日 (日)

早朝を走る / バタフライ / プロダクティブな仕事と移転作業

Morning201702

診療前、あるいは休日の移転作業を始める前に走るようにしています。
保健所の視察があった水曜日の朝も走りました。
できるだけ、毎日、朝走るようにしています。

201702frost 暖かい日もありますが、まだ、霜柱が立っています。
久しぶりに、昨日スイムに行くことができました。

朝にエアロバイクMAX負荷30分X2、RUN4km、筋トレ。夜、SWIM1800の日でした。久しぶりに泳ぐことができて、バタフライを300mぐらい泳ぎました。

神経内科専門医なので、認知症のメカニズムなどで取材を受けることもよくあります。朝練の後に、ハルメクという雑誌の取材記事の校正を終えました。

今日は、LSDの日。終えた後、総合内科専門医&神経内科専門医としての小学館のサイトが校了予定。図も作り、記者さんの渾身の文章に応えようとしてます。

今週か、来週に、MONOMAXのように毎回楽しみにしている雑誌に登場する予定になっています。

週末は、クリニックの移転作業。移転作業の日に間を抜けて、頭痛の会合で発表をしなくてはなりません。移転作業→会合打ち合わせ→移転作業→発表→移転作業の予定になっています。渋谷と秋葉原の往復。たまたま重なってしまいました。

Lunchinthedesk 1月から、20分以上の昼休みが取れた日は数日。今週は午後の受付を10分遅らせていただいて、給水とトイレ。そんな昼にPPTの取り急ぎの校正の依頼がきました。2分しか時間が取れなかったのですが、なんとか終了。栄養を引き出しにしまえる時代になりました。

運動をした方が、脳のつながりがよくなります。そういった時の瞬発力や仕事の持久力が生まれます。どれもを丁寧に一つずつ。

|

2017年2月11日 (土)

クリニックの準備を進める / Shake Shackがご褒美

0211sky

今日はTESの松井さんと新クリニックの準備を進めました。松井さんは、開業当初からクリニックを支えてくださっています。手帳がスケジュールで真っ黒。自分で出来るだけできるように、色々な電子カルテの作法を学びました。

プリンターを時間指定で届くようにしていて、コンピュータの設定をしながら診療に必要なものを整えていきました。足りないものはヨドバシに購入しにいきました。到着した時に、ビルのオーナーさんに偶然お会いして「お早うございます。よろしくお願い申し上げます」と申し上げました。救って下さった恩人の方。

Shakeshak0211 作業をしながら、内科学会地方会の必要な部分を拝見しにいきました。今回は東京国際フォーラム。作業の合間しか時間が作れない。

僕も松井さんも空腹だったので、少しだけ並んで美味しいハンバーガーを購入しました。パティの香ばしさが全く違って美味しいです。今週は、いや、ここ数ヶ月とても忙しく心を砕く事柄も多かった。

不完全だったと思うけれども、出来る限り丁寧に作業をすすめました。ShakeShackの800円ぐらいの少し高いハンバーガーがご褒美に思えました。

冬の日の並んで買ったハンバーガー。自分へのご褒美。暖かいパティが本当に美味しかった。わずかなものを幸せに感じられる状況を喜ばしく思います。たくさんの方々を思い出して、晴れた空を見ながらほおばりました。

一歩ずつ。

|

2017年2月10日 (金)

ひとつずつ乗り越える / 先人の知恵

いろいろな課題を一つずつ乗り越えようとしています。

大変なハードルであっても、それは人命を守るための仕組み。僕らは、全力でそれに応えようとしています。

命の大切さをわかる者同士。
そういった仲間たちは、わかりあえる。

僕たちのクリニックがそうやって人々の生活や命を守るインフラとしてがんばってきたことを、いろいろ思い出していました。

明日からも一つずつ。

|

2017年2月 8日 (水)

新クリニックに命がともり始める / 消防点検の日

Newclinic_2

今日は新クリニックの消防点検の日でした。

消防署の方の質問に、消防設備のスタッフ、設計士さん、司法書士さんとともに一つずつ答えていきました。

オープンでシンプルなシステムにしています。

たくさんの人の協力を得てここまできました。感謝しています。

今日の午後は日通の方と引越しの最終打ち合わせ。

まだいくつも仕事がのこっていますが、一つずつ。

丁寧にこなしていこうと思っています。
新クリニックに小さな命がともった日でした。

|

2017年2月 5日 (日)

クリニックを作る日々 / ハードウェアとソフトウエア

Photo

クリニックの移転が進んでいます。現在の場所で診療を続けながら、移動する準備をすることはなかなか難しい。

クリニックのシステムは、取り外してまた再利用できます。コストを極限まで抑えるために、数ヶ月をかけて設計士さんに知恵をしぼってもらって計画していました。

Photo_2 診療に直接関係のないものを外し、移動させます。すでに移転先で作られているユニットに融合させていきます。
Photo_3
今日は、置こうと思っていた植物も移動させました。暖かい場所に早く連れて行ってあげたかった。

Photo_4 バラバラになった部材は、新しいものと組み合わされて新しい命が吹き込まれます。

水道、ウエブ、電話、院内LANなど、1つずつハードウェアをつくっては設定を行うという地道な作業を繰り返しています。診察券、印章、名刺・・・いろいろなことを専門家の方に連絡して作業を進めています。

躯体は患者さんがいらっしゃらないクリニックが休みのときだけに行えるので、なかなかハードな作業です。職人さんがとても頑張ってくれていて、難しい作業をこなしてくださっています。

月末のレセプトチェックや文章校正も残っていますが、彼らの仕事ぶりをみていると地道に仕事を進める勇気をもらえます。今日で、ある程度のところまできて一段落。一つずつ。

|

2017年2月 2日 (木)

寒暖差の大きい冬 / 寒冷じんましん

今年の冬は、寒暖差がとても大きな年です。

こういう冬は、気温変化による寒冷じんましんや三叉神経痛、ぜんそくなどが出やすくなります。

昨年末から年始にかけて、三叉神経痛のかたや帯状疱疹の方も多くみえられました。

じんましんが胸のあたりや、腕に広がった方もいらっしゃいました。

風が強い日も、体感温度が下がるため起きやすくなります。

暖かくすごすことにしましょう。

|

2017年1月21日 (土)

新しいクリニックを作成する / 診療と取材と執筆 / みんなで協力

Photo

3月1日から新クリニックに移転することになっています。
引越しのための打ち合わせと、見積もりに敏腕の日通の荒井さんに来て作業していただきました。いまでは、えらい方になられていますが、直々にいろいろなアドバイスをいただきました。

この2週間は、怒涛の2週間でした。

診療が基本。昼食はほとんどとれずに、がんばって説明に費やしました。その中を縫って、わずか数分のために設計士の小山さんがいらしてくださったりしました。どんなに、丁寧に設計しても、いくつも修正点が生まれてきます。

墨出しをしてみて、はじめてわかること。建てつけをはじめてみて、わかることなど、リアルなものを作るというのは、修正の連続。そこが、また楽しい。

ただ、時間がタイト。昼の受付をやむなく5-10分遅らさせていただく日もありました。スタッフは一緒に良く耐えてくれました。僕らは、食事も睡眠もとらないで働く一兵卒として訓練を受けているけれども、スタッフは普通の女性なので気を遣います。

Photo_2 夜は、もうすぐ終わりになってしまう稲田屋秋葉原店で、さまざまな人々と会議。まずは、新しい本の装丁の話。次に、一緒にやっている長谷川先生と未来の話。薬局の人との話、ウエブの取材の話・・・。もう少しで、ここで玉川さんや遠藤さんに会うことができなくなってしまいます。代表の梅原さんからもお便りを頂戴しました。

診療前に新しいクリニックに行き、職人さんと院内インフラの指示をしたりしたこともありました。看板や掲示の変更は、今も続いています。システムをお願いしている松井さんと齟齬があって、卯柳さんと連絡をとったりもしました。結果的には、仲間が増えたことになって医療法人を救ってくださるシステムエンジニアの輪がひろがりました。

書ききれない出来事をこなして、ひとつの山は越えました。雲海が見えている感じ。

今日は、LSDの日。朝練は10kmRUNと30分高負荷エアロバイク、筋トレ。夜練は、8kmRUNと20分高負荷エアロバイクと筋トレでした。懸垂は朝夕合計22回。

合間は、PCのセッティングの続きと、湧いてきた本のアイディアを具現化。少し追われていたけれども、トレーニングを行ってアクティブレストで態勢を整えて追撃できる感じになりました。ドーパミンが戻ってきた感じです。

松井さんが、院内インフラの端末処理を行い、小山さんが陣頭指揮をとり、司法書士さんが手続きをすすめ、スタッフたちは今ある作業を理解して柔軟に対応する。荒井さんが日通の技術を駆使してくださり、薬局の方が会いに来てくれる。みんなで乗り越える山。困難を乗り越えるたび、チームになっていく気がします。

来週は、大切な取材が控えています。その準備もできました。気を抜かず、謙虚に一つずつ。チームで拓く未来。

|

2017年1月16日 (月)

RUN-Ex-RUN-SWIM / 仕事の合間

時間を作って、運動するようにしています。
そのほうが、却って脳の作業もはばかる気がします。

まず、重たい付加をかけたエアロバイク。250Wまでしか上げられないので、20-30回転をキープして20分。成長ホルモンやイリシンなどのマイオカインを放出させることが目的。有酸素運動にならないように気をつけています。Ex(エクササイズ)の仲間。

空き具合をみて、筋トレExもしくはLSDのランニングマシーン。インターバルにして、有酸素運動にしない。

再度、エアロバイク。間欠的にマイオカイン放出を促して、脂質代謝に。

そのあと、時間があればゆっくりSWIMすることにしています。7日土曜日、8日日曜日はフルに行えました。それぞれ200mバタフライ含む1500-2000m。

14日は、仕事で運動できず。15日は、仕事を終わらせてからジムに行ったので時間が少なくEx-RUN-Ex-RUN。RUNは合計10km。エアロバイクは、合計40分。プラス筋トレ。

本当は最後に、泳ぐとクーリングとともに筋肉がほぐれるけれど、我慢。
文字を打ちながら、各方面にメールのご返事。

神経内科医なので、認知症を含む脳のことや筋肉や神経のことについては専門内。プラス栄養学も理解できて説明できるので、医学的に正確にお話ができます。

運度は、体だけでなく脳に働くと思っています。帰ってきてから作った、バルサミコとオリーブオイルやアンチョビでつくったドレッシングがなかなか良かった。そういったこと一つひとつが大切なんだと思っています。

あす朝は、寒いけれども走ってみようと思っています。仕事に忙殺されるか、自分で仕事に乗るかは気持次第。本当に、一つずつ。

|

2017年1月14日 (土)

MONOMAXに掲載されました / トクホについて

MonoMax(モノマックス) 2017年 2 月号 MonoMax(モノマックス) 2017年 2 月号

宝島社  2017-01-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

私の大好きな宝島社のMONOMAX。時々購入しています。BEAMSとのコラボもありました。よくこの値段でこの盛りだくさんの内容に付録が付けられると感心しています。リアルな本の在り方を新しく開拓して主張し続けていると思う。

Takarajima1 トクホの特集に昨年末の取材記事が掲載されています。宝島社の封筒が届いた時はうれしかった。きれいな封筒。

Takarajima2
掲載誌と編集長さんのお便りが入っていました。
ライターさんも物静かな優しげな方でした。日経メディカルの取材に続き、宝島社の取材で昨年は幕を閉じました。

Monomax 医学会の評議と並行してサプリメントアドバイザーの本山でもある、日本臨床栄養協会の代議員もしています。特定保健用食品や栄養機能食品についてお伝えしました。

小腸は長いので、栄養吸収を遅らせても最終的にはすべて吸収されてしまいます。そのようなことも含めお話ししました。医療栄養運動アドバイザー
としてのお仕事。

1月に入ってから、新クリニックの作業も矢継ぎ早に増えています。新しいクリニックで作業して、診療に行く日も増えてきました。日々がちょっとハードになってきています。帰宅も遅くなり、帰宅後も新クリニックで使うPCの準備。

昨日は、良く会合で使わせていただいた稲田屋秋葉原店が閉店するというお話を、突然うかがった日でもありました。店長の玉川さんと思い出話を少ししました。稲田屋さんと、クリニックはほぼおなじ10歳。

物事は変化していく。丁寧に一歩ずつ。

|

2017年1月 4日 (水)

Circus / ウイスキーとラムネ / ストイックさが勝負

Circusでは、クラプトンが亡くした自分の息子のことを語っている。

EGO-wrapingは、大人の事情を語っている。そして、カッコイイ。森の中を朝日の元を走るような疾走感があります。夜中のケヤキのバーのスコッチの話なのに。

どちらも似た雰囲気の曲ですが、お気に入り。
年明けからの持久力を守るためにEGO-wrapingを走りながら聴いています。

速度を増すトレーニングを少しだけ取り入れるようにしました。ストイックに継続できるかが、とても大切。

|

2017年1月 3日 (火)

『ロスチャイルドのノミ』/ 国立科学博物館

Nomi

メトロ御茶ノ水駅に、『ロスチャイルドのノミ』というポスターが張ってありました。
国立科学博物館のものです。

国立科学博物館は、とても素晴らしい博物館で散歩しながら見に行くことも出来ます。

ロスチャイルド家の方が膨大な種類のノミをコレクションしていて、その後、それが実際に役に立ったことなどが知られているそうです。

ノミの大きな絵は、まるで大きな未知の生物の様です。ポスターの力は大きい。
時間をみて、見に行こうと思っています。

|

2017年1月 2日 (月)

神田明神から医科歯科を歩く / 晴れたお正月

Kandamyoujintmd

神田明神から医科歯科はとても近いです。クリニックから神田明神も歩いて5−6分。
Clinctkandamyoujin クリニックから神田明神に行く途中には、激安の自動販売機がいくつも並んでいます。
ホットコーヒーで暖をとります。

Yushima2017 湯島聖堂もお正月の飾りになっています。
Photo
聖橋は工事が行われています。耐震と長寿化が目的であることが書かれていました。こちら側を歩かないと気が付かない看板。
2017tmd
いつもお世話になっている東京医科歯科大学と順天堂大学。
お正月にやるべき準備をすすめられるよう、気を引き締めました。

晴れた良い天気の日でした。

|

2017年1月 1日 (日)

2017年 / 神田明神にお参りする

Kandamyoujin1

神田明神にお参りに行きました。
昨年のお礼をするためです。今年の抱負もお願いしました。
Kandamyoujin2
屋根の吹き替えの寄付もしました。これも毎年。今年は新しいクリニックの住所でお願いしました。

社務所申し込みになったので、向かいのビルの1Fへ。Kandamyoujin3
こちら側から見る神田明神も良いカタチ。
Kandamyoujinamazake
いつもの甘酒屋さんは今日はおやすみ。
その代わり、たくさんの屋台が出ていました。

お正月3が日、とてもたくさんの人々で賑わいます。
平和につつがなく過ごせるよう、お願いしました。

|

2016年12月31日 (土)

2016年12月31日 / 来年の準備

Akb12312016

今日は快晴の日でした。
来年の準備と、コンピュータの整備のためにクリニックで仕事をしていました。帰りに、神田明神におまいりしてきました。

元旦には、とてもではないけれどもゆっくりお参りできない。今年も、屋根の銅板の屋根のための寄付をしてきました。
Restingoffice1231
電気を落としたクリニックは、不思議になつかしい感じがします。机の上には整備しタフブック。タフブックは防水で、ファンレス。汚れると水洗いできます。アルコールで消毒もできる。

Emate2016 大好きなeMateのホコリも払い、掃除をしました。
新しいキーボードも新調しました。少し不調なコンピュータは、置き換えする予定にしています。バックアップできるようにしました。

今年のいろいろなことに感謝して、また来年。続けて準備を進めることにしています。休みながら全力。1日、1日がアクティブレスト。
来年も、1日づつ。

|

2016年12月29日 (木)

Hotel calfornia / 新しい年

2016年が終わろうとしています。

でも、それは始まり。年月日は人の決めたもの。
クリニックでは、正月飾りも4日からは片付けてしまいます。

来年も疾走できるように、どうやってアクティブレストするか。

今書いている文章は、宇咲冬男先生に捧げたいと思っています。先生は、新しいものをものを作りながら自由奔放に暮らした。

支えて下さった方々に感謝を捧げながら、新しいものを得て還元したいと願っています。今年起きた出来事は過去のものであって、人は現在と未来しか生きられない。

一歩ずつ。

|

«サンデー毎日 新春合併号 / 健康法について / 来年に向けて