« 子どものおいしゃさん | トップページ | バイアグラの視覚障害 »

2005年8月30日 (火)

本の問い合わせ

いま、一生懸命頭痛の本のための文章の校正を行い、挿絵を整理しています。でも、神経内科の絵本、「脳力を守る」はまだ出すめどが立たない・・・

 一人でも多くの人が頭痛から救われるようにと、一生懸命書いています。10月の国際学会に間に合わせるためには、大急ぎでやらなくてはならない。今週末に原稿とイラストをカバンに詰めて出版社に出向かなければならないぐらい急いでいます。
 新聞記事を読んでくれた方から「神経内科の絵本や頭痛の絵本はいつ出るの?」といった質問が、沢山寄せられています。新聞記事の転載も産経新聞より許可が得られたので、報告いたします。
 でも、残念ながら、神経内科の絵本はまだまだ先になりそうだ。多くの出版社の方々も興味を寄せてくださるのだが、絵本なのに大人向けで、しかも医学的なものという全くいままでにないパターンのため、本屋のどこにおくの?という問題でいつも行き詰まってしまう。
  昨日も、今日もはるか佐渡島からまで来て、神経内科を受診してくださり、問題解決した人が沢山いたのに・・・
 良い風が吹かんことを祈ります・・・

|

« 子どものおいしゃさん | トップページ | バイアグラの視覚障害 »

01.神経内科」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/5714036

この記事へのトラックバック一覧です: 本の問い合わせ:

« 子どものおいしゃさん | トップページ | バイアグラの視覚障害 »