« 宮沢賢治とチタン | トップページ | 脊髄小脳変性症の症状 »

2005年9月11日 (日)

プライマリケアの講演会の依頼

私のつたない講演会を聞いて、お話をもっと掘り下げてお聞きしたいという依頼が舞い込みました。

うれしいやら、どうして良いやら・・・
wasedaHagaki






そういえば、早稲田大学
の学生さんに、プライマリケアについてお話ししたこともあったなあ と思い出しました。

                    

                
人にお話しすることは難しい。

用意した文章を棒読みするのは簡単。

でも、やはり、幾つかの苦労をして頂き来て頂いている。

その価値が無くては、 と思うと難しい。

内容が良ければ良い、を超えて・・・

聞いてすっきりした。
とか
聞いて良かったああああ
とか
何か心の栄養になるようなお話ができる人間になりたい。

そう 思いながら、「僕で大丈夫ですか?」 というと、「薬のこととか、糖尿病のこととか、先ほどの講演会よかったので、プライマリケアについて是非おねがいします。」とおっしゃられます。

何事も経験です。
講演会に受諾しました。

「うまくいくように、お願いします。」

shibuyatower

昼間なのに夜のように暗く、豪雨の中、

雷の鳴り響く、荒れ模様の空にお願いしました。

雷が何回もこの付近を直撃しました。怖かったです。

病院のお隣にそびえ立つマンションです。上の方は煙ってしまってはっきり見えません。

|

« 宮沢賢治とチタン | トップページ | 脊髄小脳変性症の症状 »

16.講演会/取材など」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/5888882

この記事へのトラックバック一覧です: プライマリケアの講演会の依頼:

« 宮沢賢治とチタン | トップページ | 脊髄小脳変性症の症状 »