« ブログと医療・ブログ順位・ランキング | トップページ | 本日始動開始。 »

2005年10月 1日 (土)

ダイエットと代謝

体重減少がストップしていましたが、ここに来てまたゆっくり下降を始めました。

中間地点に立っていると考えています。

心肺機能も少しずつアップしてきているようです。

これらのことを考えるといくつかの点が考えられます。

さらなる体型の変化のための考察をしてみたいと思います。

体重増加は私の場合、単純に脂肪の蓄積だけではなかったのです。

食事内容や筋肉量の低下、心肺機能の低下など複合的な問題だったと思います。

最初、ダイエットを開始したころ、運動すると
息がきれる
足が重い、つる感じがする
脈拍が速くなる
などの自覚症状があり、「もう動きたくない」と思ったものです。

非運動時は、常に無性に空腹感があり、食欲のリズムがありませんでした。

今は、「運動しないと体がむずむずして居心地悪く」
運動時にもあまり息切れしなくなってきました。

ダイエットとは何でしょう。

いろいろな考えや目標があると思います。

私はやはり、信州の病院に勤めていて、裏山を朝走り回っていた12年前の心肺機能と筋力を取り戻すことが目標です。

そう考えると、私の体はたくさんのことを、きっと しなくてはならない。

単純に脂肪を減らすという問題ではない、体の仕組みの変化を待たなくはなりません。

例えば、これまで①過剰エネルギー摂取で来た消化管や肝臓などの内臓の機能の変化。

②自分の脂肪細胞からエネルギーを取り出すという、異化過多の代謝状態。

③ぬるま湯の生活で脂肪がたくさん蓄積し、筋肉量が落ちている体の構造の変化などが必要です。

①についてですが、私は、空腹感を強く感じる人間で、飲酒後、食欲が爆裂しやすい。
BAL1が20倍の22時以降はほとんど食事をとらないようにしました。

それでも、これまで、大量に食事を取っていた人間が食事量を減らすと、内臓が食物を求めます。

また、これまで、余剰エネルギー蓄積期間だった肝臓が、糖新生といい、不足糖分を生産する逆回転を始めなくてはなりません。

②については、同様で、これまで蓄積一方だった脂肪細胞から少しずつエネルギーを取り出すサイクルに体が入らなくてはなりません。

脂肪細胞は自分がなくならないために必死に抵抗します。

そんなことない、かもしれませんが、私は脂肪組織の抵抗を感じました。
たとえば、空腹感やめまい感がそうです。

脂肪細胞は、インシュリン量を増やしているため、ダイエットをすると、平衡にたっするまでインシュリン量の相対的増加を起こしやすい(間違っているかもしれない)のではないでしょうか。

また、代謝系に傾くと、どうしても低血糖状況と、脂肪からエネルギーを作る過程でめまい感を感じやすい。

ここで、間食などをしてしまい、ダイエットに失敗するのです。

血糖値の低下は人に食欲を強く覚えさせます。

そして、脂肪細胞は生き延びようと考える。

最後に③についてですが、ここがもっとも大切です。

低炭水化物高タンパクダイエットで目指しているのは、筋肉量の増大を伴う脂肪組織の減少です。

そう考えると、もともと血管の乏しくタンパク量の少ない脂肪組織を、血管の発達した高タンパクの筋肉に置換していく作業が必要となります。

これは結構大変な作業を、体がしてくれているのではないかと思います。

ダイエットを開始し、最初順調に急速に低下部分は、余剰中の余剰脂肪などが代謝されただけだと考えられます。

一定の状態から下がりにくくなっている今の状態は、まさに③の作業が進行していると考えられます。

例えば、体重を落とすだけなら、絶食もいいかもしれません。
でも、筋肉量が低下するなら、私は絶食はしたくありません。

それに、たぶん、私のような体の人間は絶食をすると脂肪より筋肉が先に減る。

食事を再開しても筋肉はすぐには増えない。
結果的に、さらに蓄積するのは脂肪です。

ここから、演繹される次のやるべきことが見えてきます。

簡単なことです。

①運動量の更なる増加
②より徹底した脂質と炭水化物の排除(本当はアルコールの排除)

です。
①により、より筋肉量を増やし、
②により、脂肪細胞の原材料の流入を遮断する。

ここ二週間はこれを徹底してみようと考えます。

その結果をみて次に進みます。

でも、ダイエットって生理学で習った代謝を復習しているみたいで、面白いなあ。
昨日は、教科書の脂肪の分解や、ウエブ上の最新の脂肪代謝について勉強しました。

やっぱり面白いです。
学生のころは机上の空論のように感じていた、代謝生理学を実践している。

脂肪代謝を自分の体で実験しているのですから。
たくさんの運動をして、イライラしないで体重と体脂肪率の減少を待ちます。

|

« ブログと医療・ブログ順位・ランキング | トップページ | 本日始動開始。 »

09.ダイエットの話題」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/6195966

この記事へのトラックバック一覧です: ダイエットと代謝:

« ブログと医療・ブログ順位・ランキング | トップページ | 本日始動開始。 »