« 脊髄小脳変性症の症状の進み方 | トップページ | 冬の俳句 »

2005年11月16日 (水)

かがくるのゲラができました!

ウイルスの写真などで協力してきたかがくるのゲラが出来上がりました。

外来の合間のお昼休みに編集の方とお会いしました。理系の話で大盛り上がりの良いランチが楽しめました。もちろん割り勘。

最終版ではないので、変更あると思うのですが、美しい仕上がりです。
kagakuru1
国立感染症研究所や広島県衛生研究所からお借りしたウイルスの写真が効果的に用いられています。
こんな風にきれいな雑誌になっていくんですね。
ところどころにまだキャプションや注が入っています。

kagakuru2中はこんな感じ。
子供たちでも無理なく入り込めます。
随所に工夫が凝らされています。
すばらしい。

kagakuru3題名もかわいいです。
こんな雑誌が子供のうちから読めるなんて、日本の子供たちは幸せです。
ウイルスの電子顕微鏡の写真をそのまま原稿に起こしています
本物の持つ良さが伝わるといいと思っています。

1月26日発売!なんといつも20万部近く出ているそうです。
毎週です。
凄い!

夜はみなとみらいで会議でした。
東急東横線は速い。35分で渋谷から横浜の向こうまで運んでくれました。
しかも往復でも840円。

横浜の夜はすでにクリスマス。
しばし、大きなツリーに見とれました。

みなとみらい線はきれいな駅です。
日本のインフラストラクチュアはすばらしい。

あっというまに一日が過ぎていってしまいます。

|

« 脊髄小脳変性症の症状の進み方 | トップページ | 冬の俳句 »

16.講演会/取材など」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/7138831

この記事へのトラックバック一覧です: かがくるのゲラができました!:

« 脊髄小脳変性症の症状の進み方 | トップページ | 冬の俳句 »