« ミネルバは星のかなたへ | トップページ | 脊髄小脳変性症の症状の進み方 »

2005年11月14日 (月)

タミフルとバイアグラ

薬は思わぬ副作用を持つことがあります。

タミフルによる中枢の副作用。
バイアグラによる視覚障害。


両者とも昨年度から本年度初頭に私が論文にあたり、拙書で報告したものです。
(『副作用』(祥伝社新書)のタミフルについては216ページ、バイアグラについては239ページです。)

439611012X 副作用―その薬が危ない
大和田 潔

祥伝社  2005-06
売り上げランキング : 44,784
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

そして、先日、タミフルによる若年者の異常行動が報道されました。
普通では考えられない行動をとった結果、亡くなったというのです。

バイアグラの視覚障害については、日本ではそうでもなかったのですが、外国の方にお聞きしたところ、今でも話題になっているとのことでした。

そういったことに触れた書物は私のものが初めてと、昨日、外国に良く行かれる方からお褒めのお言葉を頂戴しました。

こういった話題は、そのメカニズムを正確に知ることが大切です

これらの良く使われるお薬の思わぬメカニズムに迫るというのは醍醐味であり、社会に大きく貢献できるものだと思います。

両者の例を『予言』したと、幾人かの先生や患者さんからお褒めのお言葉を頂戴いたしました。
今日はうれしい一日でした。

苦労して沢山の論文を読破して書いた苦労が少し報われました。

タミフルやバイアグラは有用なお薬です。
理由無く、バッシングする事は無意味です。

なぜそのようなことがおきるのか。
どういうところに気をつけたらよいのか。

副作用のメカニズムを知り、上手に使う。

それが大切です。

|

« ミネルバは星のかなたへ | トップページ | 脊髄小脳変性症の症状の進み方 »

04.栄養運動医療アドバイザー / 医療コラムニスト」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/7104346

この記事へのトラックバック一覧です: タミフルとバイアグラ:

» 国が行動計画 新型インフルエンザ [さぁ みんなで読んでみよう ]
タミフル備蓄強化/大集会の自粛勧告  世界的な大流行の恐れが高まっている新型イン [続きを読む]

受信: 2005年11月14日 (月) 18:19

« ミネルバは星のかなたへ | トップページ | 脊髄小脳変性症の症状の進み方 »