« カーリングの美しさ | トップページ | 打ち上げ成功! »

2006年2月16日 (木)

脳卒中とうつ

脳梗塞や、脳出血などのあと、うつ症状が出てくる事があります。

これを、脳卒中後うつ、post-stroke depression と呼びます。

私は、メールでやり取りをしている、英国とインドネシアの患者さんがいます。

どちらも脳卒中後、外国で働かれているわけですが、気分がすぐれないとのことでした。

無事、それぞれの国の主治医の方と上手くやれるようになり、日本での薬の変更も上手く行きました。

ところが、「気分がすぐれない。」「涙もろくなって、落ち込みやすい。」との訴えが届くようになりました。

いろいろお聞きすると、post-stroke depressionという状態ではなさそうでホッとしました。

やはり、違った環境で力いっぱい働くと言う事は大変な事です。

僕もがんばるので、一緒にがんばろう。 という呼びかけに御二方ともそれぞれ応えてくださいました。

外国のパソコンでは日本語が打てないので、全て英語ですので、少しまた復習になりました。

インターネットはものすごく人を近くに引き寄せてくれます。

まるで彼らが隣の町に今でもいるような錯覚に陥りました。

落ち込む事もあれば、元気な事もある。

完成も無ければ、正解もない。

一歩一歩 皆となかよく歩いていれば、それでよいのです。

|

« カーリングの美しさ | トップページ | 打ち上げ成功! »

04.栄養運動医療アドバイザー / 医療コラムニスト」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/8690890

この記事へのトラックバック一覧です: 脳卒中とうつ:

« カーリングの美しさ | トップページ | 打ち上げ成功! »