« 癌性疼痛について | トップページ | 医療の効率化と総合化 »

2006年3月25日 (土)

鉛中毒とチタン

リーボックの鉛製の景品を誤嚥した子供さんが金属中毒で亡くなるという報道がありました。

鉛中毒は恐ろしいものです。

チタンは様々な利点がありますが、一番大切な点は、『金属自体の反応性が著しく低く、溶解しない』という点です。

チタンでは少し神がかり的ないろいろな話をする人もいますが、多くの場合マユツバです。

チタンは、人類が汎用できる高価な金属の一つに過ぎません。

でも、『溶解せず安全である』という点が非常に優れている点です。

ですから、子供用の高性能食器をがんばって皆で作ったのでした。

クリニックでも患者さんがたがチタンに興味しんしんです。
こういった説明は楽しくて、何回してもよいものです。

こちらに、我々の作った製品のリスト
があります。
ご興味がある方はどうぞオーダーください。

|

« 癌性疼痛について | トップページ | 医療の効率化と総合化 »

11.お役立ちの話題」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/9249103

この記事へのトラックバック一覧です: 鉛中毒とチタン:

« 癌性疼痛について | トップページ | 医療の効率化と総合化 »