« メトロの行き先 | トップページ | 金属が降る夢2 »

2006年7月 5日 (水)

変遷する秋葉原/SDカード激安

大学のある御茶ノ水が近くということもあり、なじみの秋葉原に行ってきました。

デジタルレコーダー用のSDカードも必要だったからです。

なんと、PCUSEFULさんで1Gで3000円ぐらいで売っていました。激安なので、早速ゲットです。

MP4録画で、画質を落とすと2時間ぐらい撮れる容量です。
安くなったものです。

Sany1019なんと、オープン間近の(この記事が投稿されたときにはもうオープンしていると思うのですが)ケンタッキーを見つけました。

メモリーはこのはす向かいの良く行くお店で購入しました。

このお店は、とても良心的で、いろいろな質問にも答えてくれて、内容にも皆さんとても詳しくて助かっています。

Sany1020隣にはカレーやさんもできていました。

ケンタッキーの前は確か、中古商品扱いのお店だったと思います。
大きなきれいなビルが立ち並ぶ様子も時々お知らせしました。

秋葉原の町はどんどん変容を重ねています。

私がマッキントッシュを使っていた頃、
ステップやマックギャラリーがあった頃、
ソフマップの中古アップル館があった頃は遠い昔になりました。

小さなチップに1Gもの容量が詰め込まれて、3000円なんて、隔世の感があります。

私は、抵抗を切って、数万円した128K(Mでは有りません!)メモリをPLUSに造設した頃を思い出します。

今でも、ステップで購入したデロンギ社のオイルヒーターを出すたびに、懐かしさが募ります。

人も、店も、街も 時が流れ、変化していくことに感慨を覚えました。

|

« メトロの行き先 | トップページ | 金属が降る夢2 »

11.お役立ちの話題」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/10801474

この記事へのトラックバック一覧です: 変遷する秋葉原/SDカード激安:

« メトロの行き先 | トップページ | 金属が降る夢2 »