« 日経の講演会(満員御礼!!) | トップページ | メトロの行き先 »

2006年7月 4日 (火)

中田選手お疲れ様でした。

アウェーで戦うために―フィジカル・インテンシティ III
アウェーで戦うために―フィジカル・インテンシティ III 村上 龍

おすすめ平均
starsサッカーは社会の縮図!
stars世間論を援用した日本社会の共同体批判
starsホームで読むために
starsホームで読むために
stars中田ばっかりですが、村上さん…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この本を読んでから、中田選手の努力に感動を覚えてきました。

その中田選手が今日、引退を表明しました。

独りで疲れ果てた晴れた午後、中田カフェ(nakata.net.cafe/nakata.net.cafe)に行った時の思い出が蘇ります。

ライターさんにお聞きした代表選手の大変さも蘇ります。

自分を鍛えて次の段階に進むためにアウェーで戦っていく事を選択したこと。

ストイックな発言を続けた事。

見えない努力が沢山あったことでしょう。

流暢なイタリア語、英語を操る姿。

泥臭くても、努力が必要であることを、何よりも自分の体で証明してきました。

このことは、どの人にも可能性がある事を示してくれたのでは無いでしょうか。

宮本選手が「正直、あそこまですごくなるとはぜんぜん予想しなかった」ともおっしゃっていましたが、自分でその立場を切り開いて行くことの大変さは、ご本人にしかわからないでしょう。

努力。

ひたすら、御疲れ様でした といいたい気持ちです。

自分の気持ちに素直に従って、進んでいく一つの姿だと思っています。

私はともすると安易な安住の地に留まりたくなる気持ちが起きます。

いつもそのときには アウェーで戦うために―フィジカル・インテンシティ III の文章を思い出してきました。

世の中も自分も変化し続け、有限の命を終えていく。

形をきちんと変化させていけなければいけません。

努力と集中力。

今日はもう一度基本を見直してみようと思います。

|

« 日経の講演会(満員御礼!!) | トップページ | メトロの行き先 »

17.雑言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/10779500

この記事へのトラックバック一覧です: 中田選手お疲れ様でした。:

« 日経の講演会(満員御礼!!) | トップページ | メトロの行き先 »