« IE7 betaとココログ /今のところFirefoxの勝ち | トップページ | こどものおいしゃさん/ウエブ用の絵 »

2006年8月 7日 (月)

ワインのコルク栓とスクリューキャップ

以前頂いたニュージーランド産の高級ワインがスクリューキャップだった事が有ります。

日本では、安価なワインのイメージがあるスクリューキャップですが、ニュージーランドでは特にスクリューキャップが進んでいるという報道がなされました。

こちらに、スクリューキャップをえらぶ理由が幾つか述べられています。

これは、ニュージーランドスクリューキャップイニシアチブ(New Zealand screwcap initiative)のこちらのページの翻訳だと思われます。

でも、良い赤ワインのコルクに付いた飴色の赤色の結晶や、白ワインの香りなども趣き深いものです。

コルクの木の破壊も問題になっていて、柔らかい樹脂の擬似コルク栓も見かけるようになりました。

ワインのボトルの硝子は単体で溶かすときれいな色になります。

でも、沢山のボトルを様々な色彩に色づけされ不純物も多いためリサイクルが難しいと聞いた事があります。

今後、いろいろな試みがなされていくでしょう。

スクリューキャップだから安物と言うわけではないことを知っておく必要があると思いました。

|

« IE7 betaとココログ /今のところFirefoxの勝ち | トップページ | こどものおいしゃさん/ウエブ用の絵 »

11.お役立ちの話題」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/11165166

この記事へのトラックバック一覧です: ワインのコルク栓とスクリューキャップ:

« IE7 betaとココログ /今のところFirefoxの勝ち | トップページ | こどものおいしゃさん/ウエブ用の絵 »