« 大忙しの一日/iTicket導入/火事に遭遇/ほっとする出来事 | トップページ | クリスマスには真っ白なマッキントシュで/Keynoteを使おう/Machintoshの優位性/ウインドウズを内包してしまう美しさ »

2006年12月23日 (土)

攻殻機動隊/inner universe

クリスマスのときには、この曲がとても良いと思っています。
それは、inner universeです。

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX O.S.T.+(プラス) 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX O.S.T.+(プラス)
TVサントラ HIDE Tim Jensen

ビクターエンタテインメント  2004-02-25
売り上げランキング : 753
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この曲の素晴らしい訳詞はこちらに紹介されています。

空から降ってくるようなcalling, calling...の歌声はまさにクリスマス。

(直接)リンクされ(目に見え)ているもの以上のものが(私たちの)存在には付随している...それを私は探し続けるの...という歌詞ほど奥深いものはありません。それがまさにGhostだからです。

以前ご紹介したvelveteenも素晴らしいし、シベリアンドールハウスやsome other timeも優しげで冬の曇り空にぴったりです。velveteenのエアポートの様なBGMから稲妻の様な音が脇から中心にビリビリッと入る絶妙なタイミングの感覚はすごい。歌詞も文句なし。薄曇りの日に草原に柔らかく落ちていく自分の瞳に移る風景の様な場面を切り取る事ができるなんて、すばらしい。

どの夜景にも会うので、曲がりくねった首都高を駆け抜けるときは大体velvetteenを流しています。

CDはすり切れる事はありませんが、itunesのリピート数は3桁になっています。

それ位聴いても次の発見がある曲たちです。どの曲にも生き抜かなければならない哀しみがあふれています。
このアルバムは、すごいです。ただひたすらすごい。

|

« 大忙しの一日/iTicket導入/火事に遭遇/ほっとする出来事 | トップページ | クリスマスには真っ白なマッキントシュで/Keynoteを使おう/Machintoshの優位性/ウインドウズを内包してしまう美しさ »

03.絵/詩/俳句/芸術」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/13165827

この記事へのトラックバック一覧です: 攻殻機動隊/inner universe:

« 大忙しの一日/iTicket導入/火事に遭遇/ほっとする出来事 | トップページ | クリスマスには真っ白なマッキントシュで/Keynoteを使おう/Machintoshの優位性/ウインドウズを内包してしまう美しさ »