« 月に自分のメッセージをおくりましょう! | トップページ | 攻殻機動隊/inner universe »

2006年12月22日 (金)

大忙しの一日/iTicket導入/火事に遭遇/ほっとする出来事

今日は新クリニックにiTicket導入の日でした。
午前中の新松戸の診療を終えて、秋葉原に向かったのですが、どの道も大渋滞です。
061222_14090001なんと道に沢山の煙が立ちこめています。

尋常じゃない煙の量です。
しばらくすると、ものすごい数の消防車と救急車がやってきました。やっぱり火事のようですが、既に約束の時間を大幅に過ぎていて大変です。
Screenshot_1_2 後の報道をみると、やはり大きい火事のようでした。
道も大渋滞でしたし、困ってしまいます。

061222_22390001 昼ご飯は途中で買ったマックをとりあえず食べてなんとか到着。最近このパターンが多いです。トランス脂肪酸ひかえなくては。
こちらは食べ残しのビッグマック。
どうしても時間の事を考えると、約3分で出てきて移動中に食べられるマックに手が伸びますが、コンビニのおにぎりを買っておいた方が体には良いかもしれません。

さて、到着するとすでにiTicketの整備は終了していました。受付の女性陣とご挨拶して、逆に教えてもらって、私はクリニックの『未来形』を説明して時間です。

急いで霞ヶ関の通産省に向かいましたが、またもや大渋滞。

携帯で連絡をあちらこちらにとり、愛育病院へ直接向かいました。
静かで美しい病院でした。
とても有意義なお話をお伺いし、心強く思いました。落ち着いた良い病院でした。

その後、六本木のAXISビルに行き、様々な話をしました。
ブラッセリーヴァトゥでエスプレッソを飲みながら、新しい近未来型創傷治癒デバイスのお話が一番印象深かった。すごい事がおきそうな予感がします。
実現すれば、沢山の患者さんのつらい症状を改善できます。
私は、胃瘻部の潰瘍について初の胃瘻病理像を示しながら論文を書きましたが、その潰瘍形成はじょくそう(床ずれ)と似たメカニズムでした。そして、細胞培養を研究してきた私にとって、あれほど生命力の強い線維芽細胞ですら病巣で死滅していくのは驚くべき事でした。そういった思い出がエンジンとなるのです。

その後、解散し品川に向かい、新幹線組と中華料理屋さんで夕食。
静かに広がる充実感のうちに一日が終わりました。運転していたので、ウーロン茶だけ。こういう年の暮れもよいものです。
061222_22020002 国道1号からみた東京タワー。
今日は、車の中でマックを食べながらジングルベルを聞きました。
帰りは冷えきった昼間のコーヒーを飲みながら、夜景とともにジングルベル。忙しい中でも、何かを作り続ける人々が居る事に感謝します。ちょっとラジオを消して、stand alone complexのinner universeを聴きました。今の時期にぴったり。
今の仕事の量にもぴったりの気がします。今日、國本先生は『呼ばれた所で最善の仕事を常にしていけば、あたたかな光がさすものです。』とおっしゃいました。その通りです。

とりあえず、今年の大仕事はあと一つ。年末の寿都への在宅医療の見学を残すのみです。仕事を終えてその足で羽田に向かうというスリリングな予定になっています。

これまでも何とかなったし、これからもなんとかなるでしょう。
そう思うしかありません。

|

« 月に自分のメッセージをおくりましょう! | トップページ | 攻殻機動隊/inner universe »

08.新クリニック/未来の医療をめざして」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/13165610

この記事へのトラックバック一覧です: 大忙しの一日/iTicket導入/火事に遭遇/ほっとする出来事:

» 大和市南林間の愛育病院 [大和市南林間の愛育病院]
友人が大和市南林間の『愛育病院』で第一子を出産。大和市南林間と東京都港区は系列?鹿児島や札幌にもあるけどこれも系列? [続きを読む]

受信: 2006年12月31日 (日) 00:15

« 月に自分のメッセージをおくりましょう! | トップページ | 攻殻機動隊/inner universe »