« メディカル朝日の校正 | トップページ | 書類の山 »

2007年1月 4日 (木)

isyncのめざすもの/macのめざすもの

Screenshot_1_4スケジュール帳、携帯、ipodなど、さまざまな電子デバイスが発達してきました。私はスケジューリングをクリエ→携帯→クリエ→iPaqと変化してきました。
手元にパソコンがあるときには、パソコンに直接打ち込んだりしてきました。

どれも一長一短です。さらに、どこか手元にある物にスケジュールをメモすると、どこにあるかわからなくなってしまうこともありました。

このような世の中にisyncはとても良い解決策です。isyncのインターフェースにすべてのデバイスをマウントしてシンクロさせれば良いからです。
ウインドウズの時にはこの概念がいまいちわかりませんでした。
なぜなら、いくつもの情報を例えばアウトルックにすべて集約するというのはとても手間がかかるし、アウトルック自体がそのために美しく洗練されていないかったからです。

Screenshot_2_1 マッキントッシュは、美しいicalとmailが標準装備されており、それらはすべて、『外部』のisyncのインターフェースを通して様々なガジェットとシンクロできるわけです。
すばらしい。
携帯電話とこの機能を実現するために、amazonで携帯syncを購入したのですが、これには注意が必要です。なんと、OSのバージョンによって、製品が違うのです!

Keitaisync3_1 昨年末に発売になった、OS10.4以降ならこの携帯sync3.0以降が必要なのです。
私は、そんな事も知らず昨年末普通に売られていた携帯sync plusを購入し、苦労しました。普通は最新バージョンを販売するって物だと思うのですが・・・

携帯Sync Plus for Mac CDMAケーブル付属 携帯Sync Plus for Mac CDMAケーブル付属

リュウド  2004-03-20
売り上げランキング : 10091
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

何度も申し上げますが、最近のマックユーザーはこちらを買ってはいけません!

マックは本当に生活を快適にするためにインターフェースの洗練を続けています。
画面の文字がにじんでいて使いずらかったのも、フォントを滑らかにするという設定を切ってから快適になりましたし、これから使い込んでいけそうです。

ハード的にウインドウズマシンと大差なくなったので、マックだけを携えて北海道出張も無事終了できました。
焦ったのは、寿都でPHS電波が無かった時だけでした。よかったよかった。

|

« メディカル朝日の校正 | トップページ | 書類の山 »

11.お役立ちの話題」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/13328944

この記事へのトラックバック一覧です: isyncのめざすもの/macのめざすもの:

« メディカル朝日の校正 | トップページ | 書類の山 »