« 頭痛の患者さんがいらっしゃいました | トップページ | 女性セブンに載りました »

2007年1月25日 (木)

NHK系の方々が見えられました

昨日、クリニックにNHK系の方が見えられました。

メタボリック症候群にどう向き合っていったらよいのかについて、お話をいたしました。
もちろんω3についてもですが・・・

幾つも鋭い質問があり、さすがでした。

千葉看護協会さんの講演会もメタボリック症候群についてですし、何かのご縁を感じます。
私は講演会の推薦図書に、次の2書をお勧めしました。

ちょい太でだいじょうぶ―メタボリックシンドロームにならないコツ ちょい太でだいじょうぶ―メタボリックシンドロームにならないコツ
鎌田 實

集英社  2006-09
売り上げランキング : 18540
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

諏訪中央病院で昨年お会いした鎌田實先生の本です。どのようにメタボリックと気楽に付き合えばよいかについてかかれています。

図解でよくわかるメタボリックシンドローム 内臓脂肪症候群 図解でよくわかるメタボリックシンドローム 内臓脂肪症候群
和田 高士

保健同人社  2006-11
売り上げランキング : 21495
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こちらは、メタボリックシンドロームのその仕組みについて書かれています。どちらも良書です。
大切な事は長く付き合っていくことで、体重を減らすというより、適切な和食を摂り、運動をするということです。

楽しくないと続かないので、クリニックでも新しい幾つかの方法を探しています。
こういったものは患者さんのご感想をお聞きしながらではないと上手く行かないものです。
今年一杯かけて作り上げていこうと思っています。

|

« 頭痛の患者さんがいらっしゃいました | トップページ | 女性セブンに載りました »

16.講演会/取材など」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/13650335

この記事へのトラックバック一覧です: NHK系の方々が見えられました:

« 頭痛の患者さんがいらっしゃいました | トップページ | 女性セブンに載りました »