« オリンパスの新機種 | トップページ | 若い先生方へ・あるいは医学生さんへ »

2007年3月28日 (水)

クリニックのスイカ導入が目指すもの

医療機関への御支払いは現金、もしくはクレジットカードが基本でしたが、スイカやIDなどの非接触型電子マネーと決定的に違うところがあります。

それは、こちらの記事に記載されています。

痒いところに手の届く記事で、スイカとパスモの未来はここにあるといって良いでしょう。

すでに、現金は無いけれども、スイカに残高があるから合計で御支払いしたい、と言う理由で当院をかかられたインフルエンザの若者が現れるようになりました。

IDも含め、当院は未来型医療へ進み続けます。
もちろん、質も重要です。臨床の上では日本医学会総会でコミッティーへ出席する予定ですし、英文論文は少なくとも2本、和文論文も幾つか準備しています。
連載や講演会も引き続き続けていく予定です。

神奈川や埼玉を始め、遠くは新潟、京都など遠方から受診される方も増えてきました。

医療の高い品質と、新しい試み。
まだまだ努力を続ける必要があります。

|

« オリンパスの新機種 | トップページ | 若い先生方へ・あるいは医学生さんへ »

04.栄養運動医療アドバイザー / 医療コラムニスト」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/14407119

この記事へのトラックバック一覧です: クリニックのスイカ導入が目指すもの:

« オリンパスの新機種 | トップページ | 若い先生方へ・あるいは医学生さんへ »