« 頭痛とめまい、肩こり | トップページ | 夏休みは必要/駅周辺案内図でお役立ち »

2007年8月 8日 (水)

ボーネルンド本店にお邪魔しました/8月26日のあそび体験セミナー

今日、あそび体験セミナーの講演会の打ち合わせを兼ねてボーネルンド本店にお邪魔しました。
Pa0_0509 原宿駅を降りて、竹下通りを歩いていきます。
まだ、朝の時間なので、人があまりいません。
Pa0_0508

竹下通りを抜けて左に曲がるとおおきなセコムの看板。

道路は横断せず、このまままっすぐ歩きます。

分かりやすい道です。

Pa0_0507 歩道橋の先。
少しだけ歩くと、ボーネルンドさんの本店です。
吉岡さんと打ち合わせで、いくつか大事な点が決まりました。


1.頭痛診療を含めた医療的な面白いお話
2.役立つ話題をいくつかそろえるということ などなどです。

『いらっしゃった方に、駅クリニックオリジナルTシャツプレゼントはどうでしょう?』とお尋ねすると、『それはいいですね!』というご返事でした。
ユニクロさんに確認したところ、きちんと26日には間に合いそうです。

小さなお子様は、隣のお部屋でスタッフさんが遊んでくださるとの事です。
帰りに、フラッグシップ店も見れますし、良いチャンスだと思います。

頭痛、副作用、子供のおいしゃさんの本も何冊かお持ちしようと思っています。

まだ、お席に少し余裕あるようです。本店の3階でセミナーは開かれます。
みなさん、ふるって、お申し込みください!
ボーネルンド本店 03-5411-8022です)

その後、リニューアルオープンしたお店を拝見することにしました。

Pa0_0500お店に飾られた、遊び体験セミナーのたて看板。
床が木のフローリングに変わり、暖かな雰囲気になっています。
奥に見えるのが、英国ウインザー城の木を使い、お城の中で作られた木馬です。
Pa0_0499本物の馬の毛を使い、もちろん手作り。
お城の木を使ったものなので、100体しか世界にありません。
この木馬、ティンカーベル号にもシリアルナンバーが打たれていました。

Pa0_0504大人が乗っても大丈夫なつくりだそうです。
びっくり。
本物のポニーのようです。
木のぬくもりや年輪がまるで本物の馬の毛のような艶を放っています。

Pa0_0506 なんといってもかわいらしいのは、鍵つきの箱がおなかに隠されているのです。本物のようなアブミの手前が箱です。
お子さんが大きくなったら、開けるというタイムカプセルの役割もするそうです。

Pa0_0503プレイルームも完備され、子供さんにとって、とっても楽しいところになりそうです。

Pa0_0502 顕微鏡や、天体望遠鏡、接眼鏡など、夏の学習用具もそろっていました。

たのしかった、夏休みを思い出します。

デルタサンドが発売中止になった悲しいお話をお伺いしましたが、それは後ほど。

急ぎ、広尾の日赤医療センターへ伺いました。
それにしても、今日はとても暑かったです。Pa0_0498
建設中の建物もだいぶできてきていました。
日赤医療センターから、渋谷を経て、御茶ノ水の東京医科歯科大学へ。
手前が歯学部、奥が医学部ですが、その奥に新しい建物がみえます。
完成が近づいています。

日本の建設はすごい勢いがあります。
秋葉原にも沢山建物が建ち始めていますし。

Pa0_0497 夏の風景の一枚。

お堀を進むタグボートです。

大学病院へ行く途中に出会いました。
Pa0_0496
内科の外来表です。
呼吸器の大谷先生を訪ねました。
いつも的確な診断で助けていただいている先生です。
とても忙しそう。
でも、ちょっと日焼けしてらっしゃいました。

出口のところで、神経内科の石川先生にもお会いできてよかった。
あわただしく、少しだけクリニックに立ち寄りました。
日経ビジネスの取材のお電話もいただき、戻っていて良かったです。

講演会、皆さんどうぞお越しください!
お子様連れでも、そうでなくとも大丈夫です。
原宿や渋谷を見れますし、なんといっても、おもちゃが美しく、楽しいです。

|

« 頭痛とめまい、肩こり | トップページ | 夏休みは必要/駅周辺案内図でお役立ち »

16.講演会/取材など」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/16048320

この記事へのトラックバック一覧です: ボーネルンド本店にお邪魔しました/8月26日のあそび体験セミナー:

« 頭痛とめまい、肩こり | トップページ | 夏休みは必要/駅周辺案内図でお役立ち »