« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月29日 (木)

ワイクリフとシベリウス

カーニヴァルII~ある移民の回顧録 カーニヴァルII~ある移民の回顧録
ワイクリフ・ジョン ノラ・ジョーンズ サージ・タンキアン

SMJ(SME)(M)  2007-11-28
売り上げランキング : 2427

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

朝のラジオでこのアルバムからの音楽が流れていました。 静かな曲のなかに、波の様な力強いうねりがあり、大好きなクラプトンに近いものがあると思いました。

メタボリックシンドロームのシンポジストとして福岡に降り立つとき、旅客機の中で流れていたシベリウスの曲にも似たものを感じました。もちろんジャンルは全く違うのですが、静かに流れるメロディーが大きな大地を感じさせる面が似ています。

人の心を打つためには大音量は必要ありません。

シベリウス:交響曲第2番
シベリウス:交響曲第2番 フィンランド放送交響楽団 ヘルシンキ・フィルハーモニー管弦楽団 サラステ(ユッカ=ペッカ)

おすすめ平均
stars曲そのものの魅力

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

予想の付かない面もあったので、少し不安でしたが、この曲はその心を癒してくれました。静かに降下する中のシベリウスは美しく、力強かった。
その後に訪れた多くの人々との出会いや、シンポジウムの成功は大変に嬉しい思い出です。

今週も頭痛から解放された方々が沢山いらっしゃいました。

緊急の手術から生還され、会いに来てくださった方もいらっしゃいました。

今日もまた、ひとつずつ仕事をすることにします。良い音楽は心を支えます。

| | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

VISTAからのアップグレード/もうウインドウズは卒業することにしました/XPへアップグレード

ウインドウズVISTAと数ヶ月使ってきましたが、アップグレードして、卒業することにしました。

どこへアップグレードするかというと、ウインドウズXPです。

VISTAの良くない点は2つです。
1.作業効率を増すわけでない表面処理を整える作業のために遅い。
2.OFFICE2007(あるいはソフト)とビスタのインターフェースの統合がなされていない。
3.なんと言っても遅い。しかも無線LANがとぎれがちで、Windowsホストサービスが・・・というダイアログが連発する。

4.相変わらずウイルスソフトを入れなくてはいけないが、これが、ネットワーク阻害の大きな原因になってしまう。

 

という点です。OSとして欠陥ではないかと思えてしまいます。

続きを読む "VISTAからのアップグレード/もうウインドウズは卒業することにしました/XPへアップグレード"

| | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

テレビクイズ番組の監修

テレビ番組の医学的監修の依頼を頂きました。

クイズ番組って、こうやって進んでいくのかぁ』と感心させられました。

また、医学的におかしいと困るから・・・
ときちんと依頼されてきており、テレビ番組(バラエティでも)の意外な一面を伺い知りました。

続きを読む "テレビクイズ番組の監修"

| | トラックバック (0)

「いきいき」に掲載されました

Photo「いきいき」さんに掲載されました。

厚生労働省の政策研究での発表を元にお話しました。

Photo_2なんと、そのときに(2005年)おじゃました諏訪中央病院の鎌田先生が書かれている記事の後という、偶然に恵まれました。びっくりです。

秋葉原に開業するなんて、そのときは全然考えていませんでした。

続きを読む "「いきいき」に掲載されました"

| | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

サンケイさんの頭痛の取材

サンケイリビングさんとお話いたしました。

頭痛はとても多い病気で、沢山の方々が悩まれています。

実際に沢山のかたがたにお会いし、喜怒哀楽を共にしてきました。

続きを読む "サンケイさんの頭痛の取材"

| | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

『医療と法を考える』を読んでいます

今、樋口範雄先生の『医療と法を考える』を読んでいます。

医療と法を考える―救急車と正義 (法学教室Library)
医療と法を考える―救急車と正義 (法学教室Library) 樋口 範雄

有斐閣  2007-10
売り上げランキング : 23456


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

臨床神経学の委員会でもお世話になった、辻東京大学神経内科教授のコメントが紹介されています。
「しかしながら、医療の現場にいる立場からは、このような法律論で議論することがどうしても馴染まない所があると思う。・・・」(pp.162)

続きを読む "『医療と法を考える』を読んでいます"

| | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

混合診療全面解禁について

混合診療全面解禁の要望書が厚生労働省に提出されるという記事が載りました。

混合診療とは、現在保険医療機関で行われている医療に自費で診療を追加するということです。
保険医療機関では、厚生労働省が認めていることだけを決められた保険診療費で行っています。
そこに自費で様々な追加的加療が行えるようにしたいとのことです。
確かに、良い面もあるかもしれません。
でも、あわてない方が良いと思っています。

続きを読む "混合診療全面解禁について"

| | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

東京ミッドタウンでの講演会/第一回MLDP: ライフ&メディカルデザイン・クリエイティブセミナー

東京ミッドタウンに講演会に行ってきました。
『生活を変える医療デザインとは』というテーマでした。

Pa0_0016 秋葉原からは日比谷線で一本です。
わずか20分足らずで着きました。少し早めに伺ったので、散歩しました。
Pa0_0015夕方の光に綺麗に栄える建物です。
Pa0_0008 デザインハブでは、グッドデザインの展示会を行っており、その一環として招聘されたものです。
奥の会議室が講演会場です。

少し緊張します。

続きを読む "東京ミッドタウンでの講演会/第一回MLDP: ライフ&メディカルデザイン・クリエイティブセミナー"

| | トラックバック (0)

2007年11月 6日 (火)

谷川俊太郎さんの言葉を胸に/こやたちのひとりごと

071106_01230001_2 谷川さんから御本を頂戴いたしました。

以前、美しいCDを頂戴し、感動していたところでした。

美しい写真集です。(少しだけ発売前だったので表紙をトリミングしました)

美しいといっても、写っているのは『こや』たちです。
何の変哲もない『こや』。

続きを読む "谷川俊太郎さんの言葉を胸に/こやたちのひとりごと"

| | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

片頭痛の新しい治療方法

もうすぐ、トリプタン剤の自己注射キットが使えるようになります。
071023_13140001
激しい片頭痛発作が起きたときには医療機関での皮下注射が必要でした。
これから、自分でできるようになります。

こちらがそのキットです。

二回分がこちらに納められています。

続きを読む "片頭痛の新しい治療方法"

| | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

福岡での学会/日本補完代替医療学会

福岡に学会に行ってきました。
澤山先生(九州大学准教授)のご配慮によるものです。

Pa0_0565_2 最近はチケットレスになり、携帯電話のバーコードをかざすだけのSKIPという方法になっています。

ポケットからチケットをだしたり、なくす心配をしたり、ということがなくなりチェックインに並ばなくても良いのはとてもよいです。

Pa0_0564福岡空港は落ち着いていてとても良いです。
Pa0_0563タクシーで会場に向かいました。
街からも近いのも良いところです。
福岡は飛行場も港も近くてとても良いです。
Pa0_0560_2
百年講堂というきれいなホールで開催されました。

日本中からたくさんの方々が集まり、熱気があります。 

続きを読む "福岡での学会/日本補完代替医療学会"

| | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »