« 片頭痛の新しい治療方法 | トップページ | 東京ミッドタウンでの講演会/第一回MLDP: ライフ&メディカルデザイン・クリエイティブセミナー »

2007年11月 6日 (火)

谷川俊太郎さんの言葉を胸に/こやたちのひとりごと

071106_01230001_2 谷川さんから御本を頂戴いたしました。

以前、美しいCDを頂戴し、感動していたところでした。

美しい写真集です。(少しだけ発売前だったので表紙をトリミングしました)

美しいといっても、写っているのは『こや』たちです。
何の変哲もない『こや』。

どこにでもある『こや』たちです。

私は明日、東京ミッドタウンで講演会をします。

ごく小規模な講演会です。

でも、これまでお世話になった方々にお声をかけました。
そして、訪れてくれる方々のご返事を頂戴いたしました。

タオ の本を読み返し、『これかな』と思っていたところでした。

高校生の頃からなぜか荘子も好きでした。


谷川さんの神髄は物事の中心のど真ん中を、やさしい言葉で射抜く点だと思っています。

どう見ても豪華には見えない、華やかではない『こや』。

でも、その『こや』にどれだけ豊かな世界が眠っているのかを、美しい詩で示してくれています。
研ぎ澄まされた言葉である詩の力を感じさせてくれます。


タオの世界とおなじだと感じました。

それでは、医療では?徳永先生から感じた雰囲気も全く同じです。

無理しない。そこにある存在をそのまま見つめること。
そこに存在しているというその事実にのみ、真実が隠れています。

私は急遽、明日、今日到着したこの絵本を手がかりに講演会をすることにしました。

お話を聴いてくださる方々の心を射抜く事ができるか?そこに私のこれまでの生き様のすべてが懸かっていると考えています。


私のへたくそな写真でなく、美しい本物の装丁はこちら。(もうすぐ写真が掲載されると思います。)

こやたちのひとりごと
こやたちのひとりごと 谷川 俊太郎

ビリケン出版  2007-11-09
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

美しい谷川さんの詩と息子さんの音楽はこちら。

朝のリレー
朝のリレー 谷川俊太郎 江國香織 谷川俊太郎+谷川賢作

プライエイド  2007-06-20
売り上げランキング : 10716


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 片頭痛の新しい治療方法 | トップページ | 東京ミッドタウンでの講演会/第一回MLDP: ライフ&メディカルデザイン・クリエイティブセミナー »

08.新クリニック/未来の医療をめざして」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/16990896

この記事へのトラックバック一覧です: 谷川俊太郎さんの言葉を胸に/こやたちのひとりごと:

« 片頭痛の新しい治療方法 | トップページ | 東京ミッドタウンでの講演会/第一回MLDP: ライフ&メディカルデザイン・クリエイティブセミナー »