« macとwindowsを超えて/マシンを超えて | トップページ | 脊髄小脳変性症の治療の一歩 »

2008年3月17日 (月)

日本保健医療学会の理事をお引き受けしました

電子カルテや医療の電子化でブレインとなっている、田中博先生が名誉顧問になられている日本保健医療学会の理事をお引き受けする事になりました。Screencapture

電子カルテで変わる日本の医療―患者さん中心の医療をめざして 電子カルテで変わる日本の医療―患者さん中心の医療をめざして
小西 敏郎 石原 照夫 田中 博

インターメディカ  2005-05
売り上げランキング : 66962

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

新しい医療にむけて、今後の医療デザインは非常に大切で、各界から集まられる学会との事でした。楽しく患者さんとのコミュニケーションを保っていく未来型の学会との事です。
クリニックが多忙なので、すこし、無理を申し上げてしまいました。

今後、外来での患者さんと楽しく取り組んで成果を上げているメタボリックシンドロームへの取り組みや、未来型クリニックの仕組み、これまでのDHAのデータなどで貢献できれば、と思っております。

本物の未来の医療の形。
それを探していこうと思っています。

|

« macとwindowsを超えて/マシンを超えて | トップページ | 脊髄小脳変性症の治療の一歩 »

04.栄養運動医療アドバイザー / 医療コラムニスト」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/40421620

この記事へのトラックバック一覧です: 日本保健医療学会の理事をお引き受けしました:

« macとwindowsを超えて/マシンを超えて | トップページ | 脊髄小脳変性症の治療の一歩 »