« なぜか報道されない中央線/あわや大事故/JR駅/駅のエスカレーターの危険性 | トップページ | amazonの代引き手数料15000円!びっくり! »

2008年4月21日 (月)

頭痛がないことと頭痛が治ること/アマージとイミグラン自己注射の評判

今日は、外来でよく交わす会話をヒントに、頭痛治療で非常に重要な事をお書きしようと思います。

これくらいの頭痛はやり過ごせるし、大丈夫だわ」

「痛み止めを内服して治っているから良いかしら」

「市販の薬が効くのは普通の頭痛。ずきんずきんするのが片頭痛。」


というお話をよく伺います。
打ちみやねんざ、ケガなどは痛まなくなると「治った」と実感します。
実際に傷がいえて痛みが減ってきます。

でも、頭痛は「痛まない」=「頭痛が治った」ではない所が重要な点です。
アマージも使えるようになり、楽になるチャンスが増えました。

片頭痛発作を起こすと、脳血管は拡張します。

拡張するだけなら良いのですが、広がりすぎた血管は「炎症」を起こしてしまい良くない状況になります。
こういった、状態の良くない血管は不安定でまた頭痛を起こしやすい。

市販の頭痛薬だけで、痛みが止んでも、脳血管に炎症が起きて不安定になっている可能性が高いのです。

軽いうちにきちんと特効薬で手当てしていくと、すごく楽になります。

特に、最近使えるようになった長期間型トリプタン、アマージは大変に評判が良いです。
アマージは先週末から使えるようになったのですが、月経前後のだらだらとした頭痛を朝1錠飲むだけで、翌日まで抑えてくれます。

朝、イミグランやゾーミッグを内服しても、午後、また飲まなくてはならない様な方から良い評価が届きました。

これまで、痛み止めを朝昼夕、ひどいときには翌日も飲んでいた方には朗報です。

さらに、アマージは適切なタイミングで内服すれば脳血管を守りながら頭痛を抑えてくれます。

我慢できない頭痛がおきて頭痛外来にかかるという所から、日々の生活を快適にするために頭痛外来にかかるということができるようになりました。

これまですでにトリプタンを使っているけれども、突然内服も吐いてしまうようなひどい頭痛が時々起きる方には、イミグランの自己注射があります。

私も試しましたが、それほど痛いものではありませんでした。
キットの使い方をお知らせする事も増えてきて、慣れてきました。
素早くご説明、処方できます。
構えていらっしゃった方も、あまりの習練の早さにびっくりされています。

頭痛外来の進化は本当に早いものです。

|

« なぜか報道されない中央線/あわや大事故/JR駅/駅のエスカレーターの危険性 | トップページ | amazonの代引き手数料15000円!びっくり! »

02.頭痛」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/40947317

この記事へのトラックバック一覧です: 頭痛がないことと頭痛が治ること/アマージとイミグラン自己注射の評判:

« なぜか報道されない中央線/あわや大事故/JR駅/駅のエスカレーターの危険性 | トップページ | amazonの代引き手数料15000円!びっくり! »