« 日本が有する洞察性 | トップページ | 黄砂病/花粉症/産経エクスプレスのコラム/ステロイド注射薬の自主回収 »

2009年2月 6日 (金)

毎日薬を飲んでも頭痛が治らない/「カタカタ説」

「なんで私のことがわかるんですか?」とおっしゃる方に幾人もお会いしてきました。

最初はたまにの頭痛だったのに、頭痛薬をのんですぐ治るずつうだったのに、効かなくなってしまった。

寝ても治らなくなってしまった。

薬が増えてしまっている。より強い薬を探している自分を見てあぜんとする・・・

こういった場合、普通の市販の薬ではよくなりません。

片頭痛はきちんとしないとどんどん悪化することがあります。

さらに、痛み止めは頭痛を起こします。薬物乱用頭痛と呼ばれます。

つまり、やっかいな頭痛の「2階建て」と言うわけです。
これらの呪縛から逃れるためには、専門の治療が必要です。

一度、「呪縛」から脱出した「卒業生」は僅かなメインテナンスだけで、激しい頭痛とはお別れできます。

もともと薬の必要のない体を取り戻すということが重要なのです。
その頃になると、肩こりも無くなっていることに気づきます。

つまり、肩こり→頭痛 ではなく
片頭痛→肩こり だったのです。

肩→片ではなく、片→肩だったわけです。
良く患者さんに説明する「カタカタ説」です。

そして良くなる。

こういった良い状態を維持するには、継続的な道具も何も必要有りません。

頭痛自体が起きないのですから。

|

« 日本が有する洞察性 | トップページ | 黄砂病/花粉症/産経エクスプレスのコラム/ステロイド注射薬の自主回収 »

02.頭痛」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/43974326

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日薬を飲んでも頭痛が治らない/「カタカタ説」:

« 日本が有する洞察性 | トップページ | 黄砂病/花粉症/産経エクスプレスのコラム/ステロイド注射薬の自主回収 »