« 絵本を描き終えました/絵本の中の彼ら | トップページ | 地震のときに備えて/171を憶えておきましょう »

2009年9月 9日 (水)

『頭痛<新版>』が出版されます!/トリトリ体操が載っています!

Zutunohon今日、著者用のサンプルが届けられました。
前回の『頭痛』から数年。

ほとんど内容一新となった、『頭痛 新版です。

イミグランの自己注射やアマージも登場し、頭痛診療はずいぶん様変わりしました。

トリプタンを用いている患者さんも増え、世の中もずいぶん変わりました。

頭痛が減ったために、数ヶ月おきの受診で済む患者さんを、クリニックで拝見するにつけ、「頭痛を起こさないことが大切」というメッセージがより大切だと考えるようになりました。

変容性片頭痛や薬物乱用頭痛について、詳しくお書きしました。

痛み止めの連用からの脱出、頭痛の連発のあきらめからの脱出、頭痛フリーの生活への手引きのエッセンスをお書きいたしました。

また、首の痛みで見逃されがちな解離性椎骨動脈瘤や、アロディニアの概念を追加しました。

なんといっても、肩こりを取るための、「肩こりトリトリ体操」が掲載されています。

書店で見かけることがございましたら、どうぞ開いてみてください。

Ca340483 おかげさまで、「知らずに飲んでいた薬の中身」は好評のようです。

楽天ブックスやセブン・アンド・ワイでも売り切れが続いているとお伺いしました。
御茶ノ水の本屋さんに立ち寄ったところ、棚に縦置きされていました。
患者さんから、東京駅のオアゾ内の丸善さんでも、陳列されているとお伺いしました。ありがとうございます。

|

« 絵本を描き終えました/絵本の中の彼ら | トップページ | 地震のときに備えて/171を憶えておきましょう »

02.頭痛」カテゴリの記事

08.新クリニック/未来の医療をめざして」カテゴリの記事

11.お役立ちの話題」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/46166330

この記事へのトラックバック一覧です: 『頭痛<新版>』が出版されます!/トリトリ体操が載っています!:

« 絵本を描き終えました/絵本の中の彼ら | トップページ | 地震のときに備えて/171を憶えておきましょう »