« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月29日 (日)

頭痛学会でイミグラン自己注射薬の発表を行いました

Top_0911 第37回 頭痛学会総会で発表を行いました。

私の演題は、イミグラン自己注射薬による治療の成功についてでした。
一回一回の発作をうまく治療できるということ、そして、その結果、頭痛の回数が減るという事実についてお話いたしました。
自己注射薬を上手に用いた結果のこうした効果についての報告はこれから、というところです。

女子医大の清水先生は前兆を持つ患者さんへの疫学的データを発表されました。 次いで、私は前兆を伴わない片頭痛患者さんへの有効性を発表しました。

さらに、詳細なデータは今、解析しているところです。
今回の頭痛学会でも頭痛外来の重鎮の先生方、皆さんにご挨拶ができました。
総会をとりしきった、独協医大教授 平田先生には暖かい言葉をかけていただき、心強くいたしました。

続きを読む "頭痛学会でイミグラン自己注射薬の発表を行いました"

| | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

すばらしいシャキーン/るるるの歌/シャキーン・ザ・ナイトもおすすめ

『るるるの歌』が今、一番のお気に入りです。

オリジナル、狼男編、未来編があります。

未来編は木を植える最後が追加されました。

左右に分かれて歌を歌っているのですが、細かく見ると、いろいろな細かな工夫がなされていて、何回見てもあきません。

未来編は、
穴に入る
出る
変わっている
壊れる

という未来を、
植える
変える
守る

という未来に変える歌に生まれ変わっています。
他のコーナーも面白いです。

『新しい』というのはいつまでなんだろう?と問いかけたりします。

続きを読む "すばらしいシャキーン/るるるの歌/シャキーン・ザ・ナイトもおすすめ"

| | トラックバック (0)

2009年11月24日 (火)

強力な加湿器ならこちら/VICS加湿器はシンプル/のどもイランイランで穏やかに

Kaz VICKS スチーム式加湿器 V165CM Kaz VICKS スチーム式加湿器 V165CM

Kaz  2009-09-10
売り上げランキング : 1315

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

どうしても加湿したいというときにはこちら。
湿度を上げることで、インフルエンザウイルスは死滅しやすくなります。

続きを読む "強力な加湿器ならこちら/VICS加湿器はシンプル/のどもイランイランで穏やかに"

| | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

始まりの始まりの週/忙殺の一週間/頭痛学会のスライドもできました

Photo_3 先週は始まりが始まる週でした。

ひとつは、体のための技術
もうひとつは、たぶんとても役に立つ、まったく新しい着眼点の体を良くするもの

091104_09300001 そして、ハード的にも新しい始まりを始める週でした。
全く何もない空間。
数年前、この部屋の中央で私はたたずむだけでした。
そして、今回、次のステップに進むことになりました。

続きを読む "始まりの始まりの週/忙殺の一週間/頭痛学会のスライドもできました"

| | トラックバック (0)

2009年11月10日 (火)

JIN/仁/梅毒とペニシリン/薬を作る苦労

知らずに飲んでいた薬の中身 (祥伝社新書165)
知らずに飲んでいた薬の中身 (祥伝社新書165)
おすすめ平均
starsたいへん読みやすい
stars読みやすい本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『JIN/仁』はなかなか面白いドラマです。

続きを読む "JIN/仁/梅毒とペニシリン/薬を作る苦労"

| | トラックバック (0)

2009年11月 9日 (月)

週末頭痛の予防

土日など、週末仕事がない休日に限って頭痛が起きることがあります。

weekend migraineとかholiday headache『週末頭痛』と呼ばれているものです。

日常的に摂取しているカフェインを、仕事がお休みのときに摂らなくなったことや、長く寝ることなどの影響で、脳血管が過剰に拡張するために起きるといわれています。

トリプタンが良く効きますが、それ以外にもいろいろな予防方法が提唱されています。
クリニックでもいろいろな方法をお伝えしています。

続きを読む "週末頭痛の予防"

| | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

スバルの雪上車/インプレッサWRX STI/TRAX

高性能車スバルが最速の雪上車を作ったとの記事がありました。

インプレッサを改造したかっこよい車です。
車のカラーリングがスノースポーツらしい感じで美しいです。

動画を見ると、雪の中を普通に運転できています。
基本性能が高いことを示しているのではないかと思います。

| | トラックバック (0)

2009年11月 4日 (水)

細胞培養による技術/輸入・新型・インフルエンザワクチン・セルテュラ/アジュバントの話

すでに9月に、サンケイエクスプレスのコラムで、輸入新型インフルエンザワクチンの特徴について得られた情報を元にお書きしていました。

大学で細胞培養を用いた細胞死の研究をさせていただいていたので、セルラインを用いた培養も、プライマリ・カルチャーの話もよくわかります。

最近、問い合わせが多いので、こちらのコラムを通覧指定ただければ、MDCK細胞が犬の細胞であることなどがわかります。

アジュバントなどについても、ご参照ください。
ちなみに、GSKのワクチンはアジュバントが異なっています。

なぜ、鶏の卵なのか、なぜ犬の細胞なのか、それについてはこちらこちらへ。

| | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »