« 強力な加湿器ならこちら/VICS加湿器はシンプル/のどもイランイランで穏やかに | トップページ | 頭痛学会でイミグラン自己注射薬の発表を行いました »

2009年11月25日 (水)

すばらしいシャキーン/るるるの歌/シャキーン・ザ・ナイトもおすすめ

『るるるの歌』が今、一番のお気に入りです。

オリジナル、狼男編、未来編があります。

未来編は木を植える最後が追加されました。

左右に分かれて歌を歌っているのですが、細かく見ると、いろいろな細かな工夫がなされていて、何回見てもあきません。

未来編は、
穴に入る
出る
変わっている
壊れる

という未来を、
植える
変える
守る

という未来に変える歌に生まれ変わっています。
他のコーナーも面白いです。

『新しい』というのはいつまでなんだろう?と問いかけたりします。

相対性、という概念を子供たちに伝えようとしているわけです。
今流行っている豚型インフルエンザは、まだ〝新型〟なのでしょうか?来年は季節性と呼ぶのでしょうか?
相対性、の問題です。

るるるの歌
 は、動詞が〝る〟で終わることが多いということを示しているのかもしれません。また、未来を〝変える〟ことも面白いです。

その後のデジスタ・プチ劇場も、ネコがメカっぽくてすばらしい。
ダビデが森で戯れたり、サバニという船をめぐった人形劇など、実験的な芸術がなされています。
しっとりしたものもあれば、見た目の形や哲学的なものもあります。

お上が押し付ける教育テレビではなく、人々が人々に良質なものを伝えたいという物に変わりつつあるのではないかと思います。

日本の文化も多様化し、深化しつつあるのではないかと思っています。
シャキーンにがんばってもらいたいと思っています。

|

« 強力な加湿器ならこちら/VICS加湿器はシンプル/のどもイランイランで穏やかに | トップページ | 頭痛学会でイミグラン自己注射薬の発表を行いました »

11.お役立ちの話題」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/46836069

この記事へのトラックバック一覧です: すばらしいシャキーン/るるるの歌/シャキーン・ザ・ナイトもおすすめ:

« 強力な加湿器ならこちら/VICS加湿器はシンプル/のどもイランイランで穏やかに | トップページ | 頭痛学会でイミグラン自己注射薬の発表を行いました »