« 明けましておめでとうございます/龍馬伝とかつおぶしだよ人生は | トップページ | 坂の上の雲/何度でも読み返しても面白い »

2010年1月 2日 (土)

テレビ東京のすごさ/パルテノン神殿/古代文明ミステリー/ワールド ビジネス サテライト

くだらない正月番組にあふれる日本の正月。

その中でも、古代文明ミステリーは非常に緻密な取材に基づいた、番組を作っていました。シュリーマン好きにはたまらない番組だったのではないでしょうか。
所詮、大量生産される笑いものは刹那的なものであり、引き継がれ磨かれる落語にはかなわないでしょう。

オカルトではないパルテノン神殿の建築の意義などに迫っていました。
なんとCGによる再現、美しさについての議論、それを作った財政の問題や、建築家の話・・・
なんと、美しい比で形作られた直線の建築物と思いがちですが、すべて曲線だというのです。ガウディにもコルビジェにも、生物の美しい骨格にも通づるものです。
パルテノン神殿はそのふもとに立つと、その荘厳さに感動しますが、この内容を知った上で、夢を語れる人々とまた訪れたいと願っています。

パルテノン神殿や、コロッセオなどの為政者の命を超えた永遠を語る建築物には命が吹き込まれることが語られていました。やっつけ仕事のコンクリは打ち捨てられる運命にあることも頷けます。

テレビ東京は二面を持っています。
その一面が、この真面目なクリエイティビティです。
それが報道に生かされたものが、ワールド ビジネス サテライトであり、継続的な番組はカンブリア宮殿だと思っています。

有意義なテレビ番組を作っていく姿勢はきちんと評価されるべきでしょう。

|

« 明けましておめでとうございます/龍馬伝とかつおぶしだよ人生は | トップページ | 坂の上の雲/何度でも読み返しても面白い »

17.雑言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/47179018

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ東京のすごさ/パルテノン神殿/古代文明ミステリー/ワールド ビジネス サテライト:

« 明けましておめでとうございます/龍馬伝とかつおぶしだよ人生は | トップページ | 坂の上の雲/何度でも読み返しても面白い »