« 頭痛治療とコウノトリ/おめでとうございます! | トップページ | 欲しい携帯がありません/未来無き日本の携帯/アップルとグーグル »

2010年1月 8日 (金)

デフレや低迷ではなく、収縮/ソリューション

景気というのは良いときと悪いときが循環するものです。

私が大人になってから、景気の良いときというものを実感したことがありません。
もちろん、景気のサイクルが人の一生よりも長い周期を持つものであれば、景気低迷中に一生を終えるということも考えられるでしょう。

ところが、いろいろな本を読むと、10年周期、20年周期、40年周期・・・など、一応景気の良いときと悪いときは数十年周期のようです。
100年周期ではない。

どの人にも好況の時代を味わう可能性があるはずです。

それに対する答えを見つけました。
経済の収縮との答えです
グローバリズムという概念は、一部の人々が世界中から富を奪取するシステムになってしまっています。

各国が共生しているという概念にまで人々の思いが成長するなら、経済圏の拡張に転じるのではないでしょうか。
ひとつのソリューションも提示されています。

そうでない場合、私たちは収縮経済の中で一生を終わることになります。

生き物としての人の幸せはマクロ経済とは別物なところにありますので、じんわりと小さな幸せを味わって暮らしていけばそれでよいのではないかと考えています。

そして政府はそれを守るために、日本のプレゼンスが低下しないよう、世界経済の海を渡る舵取りをする必要があります。そのヒントもこの記事には記されていました。

|

« 頭痛治療とコウノトリ/おめでとうございます! | トップページ | 欲しい携帯がありません/未来無き日本の携帯/アップルとグーグル »

17.雑言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/47227391

この記事へのトラックバック一覧です: デフレや低迷ではなく、収縮/ソリューション:

« 頭痛治療とコウノトリ/おめでとうございます! | トップページ | 欲しい携帯がありません/未来無き日本の携帯/アップルとグーグル »