« おひとりさま介護 | トップページ | 美しい万華鏡/表参道での展覧会 »

2010年6月28日 (月)

『俺も取るからお前も取れ』/アルゼンチンとの対戦

日本チームの快進撃が続いています。

かみ合っているチームの姿が見えてきます。

得られる充実感を共感しあう姿。
ゴールを決め、譲り、アシストした本田選手。

彼の言葉『俺も取るから、お前も取れ』は名言です。
充実感を共感しあう、未来を切り開く、ドライブしていく実感と爽快感を共感しあうこと。
それが、バディ、そしてチームというものです。

良い試合を見せていただいて、ありがとうございます。

さらに、『(これからのことを考えると)なぜか喜べないんですよね。』
この謙虚さ。

日本チームはファウルが極端に少ないことが報道されました。フェアプレー、武士道が勝利を導いています。
未来を創ることを、若者に教わっています。
クリニックも経済的に厳しくともフェアプレーに徹する姿をスタッフが支えてくれています。

そして、これまで散々な事を言われ、言い訳をせず耐えてきた岡田監督の地道な姿に、涙を流している中壮年男性は多いのではないでしょうか。
監督の磨かれた靴。諦めていません。
正座して場に対峙する潔さ。
そこに、実は男子の美学があるのではないかと思っています。美しい。

アルゼンチンと対戦するような気がしてなりません。

|

« おひとりさま介護 | トップページ | 美しい万華鏡/表参道での展覧会 »

17.雑言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/48720060

この記事へのトラックバック一覧です: 『俺も取るからお前も取れ』/アルゼンチンとの対戦:

« おひとりさま介護 | トップページ | 美しい万華鏡/表参道での展覧会 »