« 7月15日の学会発表が無事おわりました。 | トップページ | 水泳と論文と早朝の運動の意味 »

2010年7月18日 (日)

日本医学協会さんでの講演会を終えました/今日は劇団四季に

目白大学で日本医学協会の講演会を行ってきました。
薬の話題を中心にしたおはなしをしました。
トリトリ体操もエピソードを含めて披露してきました。

Img_0167 私の左隣が川田教授です。
川田さんは東大を卒業後、愛知県立看護大学学長を経て、現職に就かれています。
非常に聡明で、数日前までジュネーブにいらっしゃったとのことでした。

Img_0157 目白大学のこのキャンパスは埼玉の和光市諏訪にあります。
すぐ隣が埼玉病院。
リニューアルしたばかりとのことです。
講演会を行った建物もすごく美しい。

Img_0163 どこかの大きな国際会議場のような雰囲気を醸し出しています。
Img_0162
控え室に使わせてもらった個室もこんな感じ。

Img_0161 さすが、女子大、といったセンスが満たされています。

主に、ここでは、看護師さんの修士と、認定看護師の教育を行う予定とのことです。

Img_0159昨年、作られたばかりのキャンパスだそうです。

今年、この部屋に様々な機材が運び込まれて、さらなるグレードアップが図られるとのことでした。

もともと新宿にある目白大学さんと、独立行政法人になった埼玉病院さんの間で、質の高い看護師さんの教育が、質の高い医療には必須ということで意見が合致し、お隣に、この教育機関ができた、 とのことでした。

そして、愛知県立看護学長だった川田さんがいらっしゃった。

講演会のあと、様々なディスカッションも熱心に行われました。
私は、医療者は謙虚に、望まれたサービスを全力で行う、という姿勢が大切にしている、という見地から色々な質問にお答えしました。

多くの方から、有意義だったとお褒めの言葉を頂戴し、すこし、ホッとしました。

今日は、これから、まず水泳。今日は2000泳ぐ予定です。
その後、トリトリ体操の振り付けをおこなってくださっている、劇団四季を拝見しに行く予定にしています。
様々な方々に、スキル、そして、心を支えられ生きていることを実感しています。ありがとうございます。

|

« 7月15日の学会発表が無事おわりました。 | トップページ | 水泳と論文と早朝の運動の意味 »

16.講演会/取材など」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/48904875

この記事へのトラックバック一覧です: 日本医学協会さんでの講演会を終えました/今日は劇団四季に:

« 7月15日の学会発表が無事おわりました。 | トップページ | 水泳と論文と早朝の運動の意味 »