« 日本医学協会さんでの講演会を終えました/今日は劇団四季に | トップページ | 未来の星/お迎えに伺う気持ち »

2010年7月19日 (月)

水泳と論文と早朝の運動の意味

今朝は早朝の水泳に行ってきました。

これから論文を修正したあと、スポーツ観戦に良く予定です。

昨日の劇団四季のステージは素晴らしかったです。
一昨日、日本医学協会さんの講演会で、トリトリ体操をご披露したのですが、振付のバックグラウンドを感じることができました。

明日は、早朝泳いだ後、診療に行こうと思っています。
バタフライ泳いだ後の医学会の発表が爽やかに終えられたのが良い経験になっています。
仕事後に運動。運動後に仕事。体を使うと脳の“キレ”が良くなる気がします。
血液の循環だけでなく、何か体を動かすことが持つ、脳内のシナプスの疎通の効率や、脳活動のベースとなっているホワイトノイズの生成具合に、変化が起きるのではないかと思っています。
少なくとも、覚醒度は上がる。

面白いものです。

|

« 日本医学協会さんでの講演会を終えました/今日は劇団四季に | トップページ | 未来の星/お迎えに伺う気持ち »

17.雑言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/48913737

この記事へのトラックバック一覧です: 水泳と論文と早朝の運動の意味:

« 日本医学協会さんでの講演会を終えました/今日は劇団四季に | トップページ | 未来の星/お迎えに伺う気持ち »