« 熱中症のコラム | トップページ | 薬物乱用性頭痛の記事/忙しくともしっかりと »

2010年8月 9日 (月)

丸の内でつかの間の休日/新しいフレグランスで心機一転

土曜日に会合があり、ひと泳ぎした後、プレゼンテーションファイルを整え、丸の内に伺いました。

Ca340615 恩師の大石学 先生が監修されている『龍馬伝』の展示が、丸ビル内で行われていました。

吹き抜けの大きな場所で、明るい光が射しています。

Ca340616同じフロアから見たところはこちら。
福山さんからの直筆サインもなされていました。
綺麗なパネル群です。「大石先生、お疲れ様」と思いながら、拝見しました。

CONRAN SHOPでクリニック用のフレグランスを買いました。
案内してくださった女性はとても丁寧で、ひとつひとつ詳しく説明してくださいました。
診療室用、待合用にそれぞれひとつずつチョイスしました。

待合室はベルガモットをベースにした、晴れた日のシトラスのような爽やかな感じ。
診療室はボタニカルのベースの中に、わずかに百合の花を思わせる落ち着いた花の香りがするLINARIを選びました。
日曜日に、クリニックに行き、セッティングしました。
広さによって、香りの広がり具合を調節する必要があります。
来週から、新たなフレグランスで出発です。

その後、別件があり、有楽町へ移動しました。
丸の内から有楽町への道は、ブランドのショップが並んでいて、見ていてとても楽しいものです。

丸の内ブリックスクエアには、キッドソンの直営店もあります。
噴水の傍にぼんやり座りながら、近くにある由緒あるビルの地下にあるオイスターバーのことなんかを思い出していました。

Ca340618 最初からなのでしょうか?
アップルストアの上に、リンゴが勝ち誇ったように回っていました。
Macintosh SE/30やQuadra 700を愛してやまなかった日々がおもいだされます。最初はPLUSでした。
今の人は、何を言っているのか、分からないでしょう。
でも、それぞれのマシンは私を支えてくれました。

こんなにも、アップルが世の中に広まるなんて予想しませんでした。
西友にすら、itunes storeのチケットが置かれています。

水谷先生のクリニックのある、みゆき通りの近くでの話し合いでした。
天気も良く、風の気持よかった一日でした。

|

« 熱中症のコラム | トップページ | 薬物乱用性頭痛の記事/忙しくともしっかりと »

08.新クリニック/未来の医療をめざして」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/49099397

この記事へのトラックバック一覧です: 丸の内でつかの間の休日/新しいフレグランスで心機一転:

« 熱中症のコラム | トップページ | 薬物乱用性頭痛の記事/忙しくともしっかりと »