« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月30日 (木)

年末の不摂生をとりもどすために

年末の慌ただしさも去り、
落ち着きをとりもどしつつあります。

クリニックでの書類整理をしています。

不摂生のために落ちてしまった心肺機能をとりもどすために、
また、数日前からプログラムを始めました。

一つ一つは小さなことでも、
継続することが大切だと感じています。

| | トラックバック (0)

2010年12月28日 (火)

新たな未来のために

本年度も、多くの方々に支えられて、
クリニックを何とか維持することができました。

患者さん方の信頼が得られているとするのなら、
それがクリニックを支えている全てです。

私たちはさらなる未来をひらくべく、
要請がなされています。

それでも、目の前の一つ一つの診療が全てです。
迷うこと無く、事故無く、確実な作業を続けたいと
願っています。

続きを読む "新たな未来のために"

| | トラックバック (0)

2010年12月26日 (日)

天から降る声 / エリジウムの乙女 / 今年の第九

No9今日は、年末、不摂生だった自分を反省し、
午前中、走って泳いだ後、
ご招待頂いた第九を聴きに伺いました。
さっぱりして聴きに行きたかったからです。
指揮者も、素晴らしかった。

何よりも、第九の歌詞にあらためて感動しました。
主観がかわると、カントのいう直観も変化するものです。

Freude, schöner Götterfunken,
Tochter aus Elysium,
Wir betreten feuertrunken,
Himmlische, dein Heiligtum !
歓喜、花火のような美しき神々の輝き
エリジウムからきた乙女(に導かれ)
我々は炎の魂に酔って、
天空の聖地に踏み入れる!

エリジウムは英語ではエリシオン、
ホンダの車の名前にもなっている
煩悩から解放された喜びにあふれる楽園という意味です。
まさに、そういった出来事をリアルに経験するからこそ、
人生は分からないものです。

続きを読む "天から降る声 / エリジウムの乙女 / 今年の第九"

| | トラックバック (1)

2010年12月23日 (木)

シュトレンのクリスマス / 年の瀬

今年もシュトレンの季節がやってきました。

ドイツにいらっしゃる田口さんが送ってくださったこともあります。

ナッツとバターがたくさん練りこまれた
少し硬いケーキです。

子供たちにも、
お酒のみにも合うドライケーキです。
是非、東京の街角で見かけたら、
お買い求めください。

この時期だけのものです。

年末、エクスプレスのコラムは
睡眠不足とアルコールに焦点をあてて記事を書きました。

頑張っていきましょう。

| | トラックバック (0)

2010年12月22日 (水)

高校の同級生 / 謎が解き放たれた日 / 馬が草原を走る夢

普段は仕事のお話を書いています。
今回は、同級生の話を書こうと思います。

101221_211802 年末、わずかに空いた一日、
都立両国高校の同級生が食事に誘ってくれました。
高橋君と田中君です。

続きを読む "高校の同級生 / 謎が解き放たれた日 / 馬が草原を走る夢"

| | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

日本テレビの方がいらっしゃいました / 気象と頭痛 / ニュースエブリィ

Imgp0126日本テレビの方がいらっしゃいました。
News Every/エブリイという報道番組のなかで、
お天気と頭痛というテーマで番組を作られるそうです。

低気圧が近づくとき、気温が急激に上がるときなど、
頭痛は起きやすいものです。
今年は、天気の変動が大きく、
片頭痛や群発頭痛の患者さんも増えている気がします。

もともと季節の変わり目に頭痛は多いのですが、
低気圧や台風がひっきりなしに通過して、
気温差も大きい今年は影響を受けている方が多いのかもしれません。
週刊誌でお話ししたこともあります。

偶然いらっしゃった患者さん方にも
取材に協力していただきました。

本当にたまたまいらっしゃった片頭痛の方、
群発頭痛の方にそれぞれの方の頭痛の様子を詳しく、
直接レポーターさんにお話ししていただきました。

肩こり体操のミーティングの後、
ストリーミングで映像を確認することができました。

ありがとうございました。

| | トラックバック (0)

2010年12月12日 (日)

マグネシウムの頭痛予防効果

Shinsousui今日、池袋で開催された代替医療学会で、
マグネシウムによる頭痛予防作用について発表してきました。
実際にお聴きいただいた方々に飲んでもらいながら発表をおこないました。

にがりを薄めれば、
このミネラルウォーター(天海の水)になると思っている方も多いと思います。
実は全く違うものです。
Photo_3



まず、限外濾過膜にて海洋深層水を真水とミネラルイオンに分けます。
その後、食塩は取り除かれ、美味しい塩の結晶に。
残ったカルシウムとマグネシウムを、
最初の海水由来の真水と混ぜて調整します。

“にがり”にはカルシウムが含まれていないので、
(あるいはマグネシウムとの比が考慮されていないので)
このミネラルウォーターとは全く違うわけです。

妊婦さんの頭痛に良い効果があったことなどを、
生データを混じえてお話いたしました。
たぶん、頭痛の程度などの層別化による効果を含め、
イオン化マグネシウムの頭痛への効果の初めての発表だと思います。

続きを読む "マグネシウムの頭痛予防効果"

| | トラックバック (0)

一つ一つ / ビストロミー /接木なしのワイン

午前中、マグネシウムの頭痛への効果を発表する医学会のポスターを確認し、
赤穂化成さんとランチをしました。

海洋深層水と塩の面白いおはなしをお伺いしました。

そのまま、赤坂見附へ移動し、内科学会へ。

本格フレンチのシェオリビエで食事をいただきました。
シェフのオドスオリビエさんは、厳しいけれども、優しい方でした。

本当に忙しいいちにちでした。

See you !に相当する、 Au revoir!を教えていただきました。
Adieu.とは違います。また会うと思うので。
ビストロミーとか、ガストロノミーというものに近いものも感じました。

続きを読む "一つ一つ / ビストロミー /接木なしのワイン"

| | トラックバック (0)

2010年12月11日 (土)

未来を信じて力強く / 僕らが作る未来

明日は代替医療学会の発表です。

何年ものデータをきちんとそろえてお伝えしようと思っています。

たくさんの方々、患者さんの方々の協力があって、
成し遂げられました。

サポートしてくださった赤穂化成さん、
患者さん方、
そして、
診療を支えてくださったスタッフの方々に感謝しています。

ありがとうございます。
良い発表になるよう、全力を尽くします。

今週は、紙宇宙さんでの良い話や、
肩こりのための体操の進展のお話をお伺いしました。
一つ一つ、少しずつしか前に進めないのですが、
人生、そんなものだと思っています。

いつか、それぞれが結びつき、シナジーが生まれると
信じています。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

続きを読む "未来を信じて力強く / 僕らが作る未来"

| | トラックバック (0)

2010年12月 8日 (水)

女性と頭痛 / ウイメンズフォーラム

婦人科の先生が中心となって行っている講演会で、
頭痛のおはなしをしてきました。
Womensforumjpg 女性ホルモンの上がり下がりは、頭痛に大きな影響を与えます。
月経関連片頭痛とよばれるものです。
そのため、頭痛の無い女性の方が少ないのではないかと思っています。

また、中学生ぐらいから頭痛が多くなるのも、その理由です。
今では上手にコントロールできて、寝込まなくても済むようになりました。

私は、小学生高学年、中学校の保健の時間で、
片頭痛のことも伝えるべきではないかと考えています。

また、そこを入り口として、連日の頭痛になる。
中枢感作のお話をいたしました。

以前より懇意にさせていただいている東京医科歯科大学の久保田婦人科教授と、会場でお会いした獨協医科大学越谷病院の林 雅敏先生には本当にお世話になりました。九段坂病院心療内科の山岡先生にも励ましていただき、力強く感じました。

この会では、いろいろな先生方とお会いして、
お話しをすることができました。

ありがとうございました。

| | トラックバック (0)

2010年12月 5日 (日)

医学会へのポスターセッション / 大切なものを見失わないように

やっと、患者さんのデータの解析が終わり、
プレゼンテーションファイルが終了しました。
大きなプレゼンテーションはこれが今年最後になります。
今年も、たくさんの取材、たくさんのプレゼンテーション、
たくさんの人々にお会いしてきました。

Mgpresen



マグネシウムには頭痛予防効果があるかも・・・
と言われていました。

でも、全員には効果がありません。
頭痛の具合がどのような方に効果があるのか、
どのように摂取すれば良いのか、
そういったことを明らかにするために3年かかりました。
論文化が控えています。

開業しても、きちんと学会発表を行い
アカデミックなものから補完医学まで裾野を広げて、
論文作成を続けることに意味があると考えています。

婦人科の先生方への発表の内容も、
お知らせしたい内容満載なので、
少しずつお伝えしようと思っています。

暮らしと健康
の取材の記事もかかなくては・・・

赤穂化成さんの全面的なバックアップのおかげです。
瀬戸内海にお礼に伺います。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

明日あたり、メトロポリターナに記事が掲載されているので、
メトロの駅にもらいにいこうかな、
と思っています。

続きを読む "医学会へのポスターセッション / 大切なものを見失わないように"

| | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »