« 心は平穏に / まとめの12月 | トップページ | 女性と頭痛 / ウイメンズフォーラム »

2010年12月 5日 (日)

医学会へのポスターセッション / 大切なものを見失わないように

やっと、患者さんのデータの解析が終わり、
プレゼンテーションファイルが終了しました。
大きなプレゼンテーションはこれが今年最後になります。
今年も、たくさんの取材、たくさんのプレゼンテーション、
たくさんの人々にお会いしてきました。

Mgpresen



マグネシウムには頭痛予防効果があるかも・・・
と言われていました。

でも、全員には効果がありません。
頭痛の具合がどのような方に効果があるのか、
どのように摂取すれば良いのか、
そういったことを明らかにするために3年かかりました。
論文化が控えています。

開業しても、きちんと学会発表を行い
アカデミックなものから補完医学まで裾野を広げて、
論文作成を続けることに意味があると考えています。

婦人科の先生方への発表の内容も、
お知らせしたい内容満載なので、
少しずつお伝えしようと思っています。

暮らしと健康
の取材の記事もかかなくては・・・

赤穂化成さんの全面的なバックアップのおかげです。
瀬戸内海にお礼に伺います。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

明日あたり、メトロポリターナに記事が掲載されているので、
メトロの駅にもらいにいこうかな、
と思っています。

今月は、私のボスである水澤先生が代表理事になられたり、
細胞膜のガングリオシドの研究や共著などでお世話になった山脇先生が教授になられたお祝いの会があります。
医局も30周年を迎えて、先日、立派な本が届きました。

志を共にする若い先生との会合もすごく楽しみです。
全ての予定を後回しにしました。
未来を共有できるかもしれません。

マッハで時間が過ぎていっています。
そんな時こそ、一つ一つの作業を丁寧に、
過ち無く過ごすことが大切だと、自重しています。

あったか介護・看護のための用語集 あったか介護・看護のための用語集
水澤 英洋

照林社  2010-02
売り上げランキング : 657943

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

以前、助教授だった仲良しの古川哲雄先生は、 「忙しい、忙しいと走りまわっている人間ほど、(漢字のへんとつくりから)『心を亡くしていて』意味が無い人間だ。きちんと仕事をしている人間は『忙しくは』ない。」と一喝されていました。
彼は塚越先生と共に、真実に忠実に生きている人間のひとりだと信じています。

その通りです。
作業量が多く、大変かもしれませんが、『忙しく』は無いはずです。
『忙しく(心を亡くす)』のは、心構えが足りないからです。

幸い、クリニックの職員は、
『戦場のような状態の時にも』クールに作業を進めています。
見習わなくてはならない状況です。
ありがとう。

禅の世界では、忙しくても、そうでなくても、基本は無音です。
そういう人の心の事情とは関係なく、
自然が発する音しか存在しない。

その後、独りで、晴れた冬の日、
クリニックの職員さんたちへのお礼の買出しに行きました。

看護師さんがたへのお礼の品物は既にクリニックへ届いています。
時間かかるものでしたが、意外に早くとどけてくれました。
良いものです。
みんなで頑張って、一緒に働けた記念になるものを準備しました。
それぞれ、年末にお渡しする予定にしています。

今年が終わり、
来年へ皆で無事にすすめるよう、
心から願っています。
太陽の光を浴びたBarbarescoと一緒の
冬の静かな夜に。

|

« 心は平穏に / まとめの12月 | トップページ | 女性と頭痛 / ウイメンズフォーラム »

16.講演会/取材など」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130679/50220839

この記事へのトラックバック一覧です: 医学会へのポスターセッション / 大切なものを見失わないように:

« 心は平穏に / まとめの12月 | トップページ | 女性と頭痛 / ウイメンズフォーラム »