« ドイツ気象庁 / 自分で判断しましょう | トップページ | 森の木琴 »

2011年4月13日 (水)

がっちりアカデミーの方が取材にみえられました / キラキラ ズゴックE

がっちりアカデミーの方が取材にみえられました。
森永卓郎先生と
篠山紀信さんの息子さん、篠山輝信さんがいらっしゃいました。

HGUC 1/144 MSM-07E ズゴックE (機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争) HGUC 1/144 MSM-07E ズゴックE (機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争)

バンダイ 
売り上げランキング : 6076

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

私はガンプラの中でも、ズゴックEというものが好きです。
通常のズゴックの進化バージョンでバランスが良いのと、
シャアの赤にはない、グレーとオレンジ、
背部のボンベが黄色と配色も美しい。

まず、ホワイトパールのスプレー塗装を全身にしました。
その上に、ネイルアート用のスワロフスキーを一つずつアロンアルファで
貼っていって、全身をキラキラに飾った、
“キラキラズゴックE”を作ってみました。

棚の上においてあったのですが、
森永先生たちは、クリニックの話題そっちのけで、
このズゴックEや、Schleichの動物たち

Schleich ジャガー (仔) Schleich ジャガー (仔)

シュライヒ 
売り上げランキング : 70340

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

の方にとっても興味があったようです。

アイチケットの順番取りシステムや、スイカのお会計についてお話しました。
また、検査装置をあまりおかなくても診療が成り立つことをお話ししました。
検査を行わなければ、医療費は安くなります。
同時に、検査をしないことのリスクも高まります
そのバランスが大切です。

さらに、こう行った医療スタイルは、
周りに医療装置を持つ医療機関が林立している都市部での話であって、
医療機関が少ないところでは、
医療装置を保有する必要性があるとお話しました。

患者さんをご紹介して、MRIを緊急で撮影し、
もどってこられるというのは、
都市部ならではの診療形態だと思っています。
逆に、そうであれば、高価なCTやMRI装置を自分で
購入維持する必要はありません。

自ずと必要最低限の画像検査をすることになり、
患者さんの負担を節約して、経済的負担を少なくするという方針は
良いことだと思っています。

テレビはある一面を強調するリスクがあるので、
どんなふうに編集されるのか、そこがいつも心配の種です。

いあわせた患者さんがたも、
突然の撮影のインタビューにお答えいただいて
申し訳ありませんでした。
本当に感謝しております。

|

« ドイツ気象庁 / 自分で判断しましょう | トップページ | 森の木琴 »

08.新クリニック/未来の医療をめざして」カテゴリの記事