« 昼休みの有効性 / ひとつずつ。 | トップページ | JINはよかった / 限りある中で / タイムスリップの謎 »

2011年6月25日 (土)

ランニングと低血圧 / 意外な関連 / 脱水だけでなく

最近、トレーニングの運動強度を上げています。

運動前後の血圧を測ってみると、
特にランニングした後、血圧が下がることに気が付きました。

長距離ランナーがゴールして倒れこむ姿がTVで流れます。
国内にはあまり報告がないので、
英文の論文などを幾つか調べてみました。
脱水や精神的なものだけではないようです。

たくさん走っているとき、
心拍数は上がり、足の大きな筋肉はリズミカルに動いています。
筋肉にはマッスルポンプと呼ばれる、
収縮と拡張による血液を心臓に戻す機能が備わっています。

走ることを急激に止めると、
心拍数は落ちて、マッスルポンプも急に働かなくなります。
そして、血圧低下が起きて、ひどい時には意識が無くなってしまいます。
プラスで脱水や疲労がからんできます。

これから暑くなってきます。
私達はプロのランナーではないので、
限界まで走ることは控えて、
ゆっくりペースダウンして、
突然の運動の停止などはしないようにしましょう。

今、短期間にムリなくやせるために走るメソッドを
組み立てつつあります。
知ることは未来を作ります。

|

« 昼休みの有効性 / ひとつずつ。 | トップページ | JINはよかった / 限りある中で / タイムスリップの謎 »

11.お役立ちの話題」カテゴリの記事