« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

ランとバイクとスイム

Shirasagi1 今日は目標を達成した日でした。
自転車で行き、
2Km走って、
1500mスイムして、
また自転車で帰ってくることができました。
片道5kmなので自転車は10kmです。

途中の河原にシラサギがいました。
写真は先日のものですが、今日も見かけることができました。
しばらく見ていると、小魚や小さなザリガニを食べているのがわかります。

Pool 早朝のプールは8月31日の今日まで。
朝日の中で泳ぐというのは気持ちのよいものです。
光が透けて、
底に網目模様を作り、自分の体にも光が降り注ぎます。

Mornigshadow 夏も終わりが近づいています。
涼しくなってきたので、
仕事前の運動をランだけにしようと思っています。

とりあえず明日はゆっくり時間内に
何Km行けるか試してみるつもりです。
壊れてしまったキャメルバックの換えも用意してあります。

CAMELBAK(キャメルバック) クラシック WTBK 1821227 CAMELBAK(キャメルバック) クラシック WTBK 1821227

CAMELBAK(キャメルバック)  2011-04-07
売り上げランキング : 36547

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

クラシックが一番かっこ良くて、安いです。
走ってみるとわかるのですが、
ウエストポーチや斜めがけのものは、安定が悪かったり、
ボトルが落ちてしまったリします。

キャメルバックが一番です。
自転車に乗りながらでも、給水できます。
明日は、キャメルバックでGOです。

|

2011年8月27日 (土)

夏樹陽子さんにお会いしました / 「救急救命士牧田さおり」に出演されるそうです

昨日、参加している勉強会の納涼会に伺ったところ、
夏樹陽子さんがいらっしゃいました。

8月27日土曜日、21時のテレビ朝日の
「救急救命士 牧田さおり」に出演されるそうです。

バレエ関係の役柄とお伺いしました。
美しいオーラが出ていて、
中華料理屋さんに美しい華を添えていらっしゃいました。

子供たちに絵本の読み聞かせをされているとのことで
ウサギミミの可愛い名刺をいただきました。

使われているiPadがブルー&ホワイト+キラキラで
美しかったです。

ドラマ、拝見致します!

|

2011年8月26日 (金)

TVでお話いたしました / ありがとうございました

最近、寒暖の差が大きく、
それによって三叉神経痛や肩こり、頭痛が悪化している方を
多く拝見するようになっています。

Ne20110823 頭痛ダイアリーに
天候のことを書き込まれる方も多くいらっしゃいます。
私も納得できる話題なので、
外来では、よく天気の話題になります。

低気圧が接近中であったり、ダイビングの後、飛行機でフライト中、
そういった気圧や気温の変化に、
人間の体は不調を感じやすいものです。

初診であったのに、
取材クルーさんの難しい質問にも、
きちんと受け答えをして頂きました。
ありがとうございました。

照明さんや音声さんもいらっしゃって、
ご説明の上とは言え、びっくりされたことと思います。
心より感謝申し上げます。

|

2011年8月25日 (木)

日経の記者の方がみえられました / 大急ぎで考えました

先日、美しい日経の女性記者の方がみえられました。

帰り際、いろいろお話をさせて頂きました。
お子さんがいらっしゃるとのことなので、
必然的に、生活全般についてのお話になりました。

神の手、と言われるものを探すよりも、
目の前にある“青い鳥”に気づくほうが大切なのではないか、
との話題で盛り上がりました。

もともと、センセーショナルな話題を取り上げる性質を持つマスコミが
物事をつくり上げるという力をもちえるのか・・・
そういった事を考えさせられました。

人々は日々生活しています。
実は、人々は、報道なんかされなくても、
立派にそれぞれ、日々新たな命を作り出し
歴史を紡いでいます。

報道機関は、
それを応援するようなシステムであってほしいと願っています。

そういった存在に無れない時には、
代替のシステムが存在する今となっては、
厳しい状況です。

私は、必ず、この国の人々は経験値が上がり、
次のステップに踏み出すポテンシャルを持っていると思っています。
“もったいなくて”なにものも無駄にできないという性質は、
本当に良い特質です。

大急ぎでいろいろなことをお話して、
いろいろなことを考えました。
良い機会を与えてくださって、
本当にありがとうございました!

|

2011年8月24日 (水)

オキアミ / 食物連鎖

私達は海藻を食べる文化を持ちます。

同時にオキアミといった、小さなエビの形をしたプランクトンも
佃煮にしたり、塩辛にして食べたりする文化を持ちます。

私は、オキアミは北極などにいると思っていたのですが、
太平洋岸でも採れるようです。

私は、食物連鎖の頂点に立つマグロだけでなく、
底辺に近い植物細胞の海藻や、プランクトンのアミを食べるべきだと
思っています。

そういった文化を醸成していることに感謝しています。
アミの塩辛とご飯そのもの、お茶漬けは絶品です。
ローカロリー、高タンパクです。

|

2011年8月23日 (火)

日本テレビの方が取材に見えられました / ジブリと岡田斗司夫さんのコラム

今日、日本テレビの方が取材に見えられました。

頭痛や神経痛についてお話致しました。

体の不調がお天気の変化で来ることが多くあります。

天候の不順による、体調の変化について患者さん方とお話しをすると、
人間は自然界のほとりで生きていることを
実感します。

自然界の中の人間のありかたは、
ジブリの映画でも良くテーマに取り上げられます。

Photo 今週発売の週刊アスキーの前半に掲載されている、小松左京さんの意思は『日本沈没』はレトリックで、そこから這い上がって、日本人はハッピーエンドになるべきという意思がこめられている左京さんの話題は面白かった。

巻末の岡田斗司夫さんの辛口のコラムでは、
ジブリのお話が取り上げられていました。

少し、正しいのではないかと思いますが、辛口すぎな気がします。
私は、そこであきらめないで、
その先の考察の方が大切なのではないかと思っています。

失われたものを訴えるよりも、
宮崎駿監督自身が、船長として魂を解放することのほうが、
人々にとって必要なことだと思っています。

また、2Dの手描きアニメは、絶滅することはなく、
根こそぎになることもないでしょう。
CGが発達しても、シンセサイザーが発達しても、
美しい日本画や油絵、クラシック音楽が廃れることが無いことと同じです。

人の魂が、研ぎ澄まされた絵や音楽で、
人の心を揺さぶり続けるなら、
その手段自体がどんなにアナクロニズムであっても消滅することは無いことを
歴史は示唆してくれています。

アップルコンピュータが何をしているのか、
考えなおすと良いと思います。
彼らは、アナログで生きる人間の感性に素直に従うデバイス
ひたすら追求し続けているのです。
ですから、心に訴えるバディのようなデバイスとして研ぎ澄まされていく。

コンピュータやデジタルの発達は、アナログを消滅させるのではなく、
デジタルデバイスがアナログに誤差なく追随する未来を見せてくれたのです。
彼らこそが人間というアナログを最も尊重していると考えています。
一見、逆説的に見えるのですが。

デジタル対アナログではないことが重要です。
ピクサー対ジブリという構図は生まれない。

哲学はそれを生み出す
それぞれの本人の心にしか存在しません。

一番悲しいことは、人の心を揺さぶる、その魂が失われてしまうことです。
それを、ジブリさんは忘れてはいけないと思っています。
それを失ったときに、手段自体も消滅する。
それを失わなければ、担い手は誰でも大丈夫。

こういった仕事に、
人の心を穿(うがつ)ゆらぎなきエネルギーは必須です。
それさえあれば、大丈夫だと思っています。

|

2011年8月18日 (木)

本日より通常診療です / よろしくお願い申し上げます

本日より通常診療となります。

よろしくお願い申し上げます。

|

2011年8月16日 (火)

Blue Seastar/Linckia laevigataとGiant clam/シャコガイと虹

砂浜を走る前に泳いできました。
Blue_giantclam シャコガイ、Giant clamは外に出ている部分に
遅まきながらいろいろな色があることに
初めて気が付きました。
海の中だと濃紺から青に見えます。ところどころの白い線の様なところは、光を反射して綺麗に真っ白に見えます。細いけれども白のエッジが効いていて素晴らしいバランスです。
Gleen_giantclam こちらは緑色からひすい色のようなシャコガイ。白の部分はグラディエーションしたドットで柔らかな印象です。
シャコガイは必ずしっかりと周りに固着しています。
隙間の中で大きくなっていくので、
周囲と完全に一体化しています。

シャコガイのいろいろな色は、
共生している藻類の種類とも関係しているそうです。
シャコガイは増えた藻類を光よけとしながら食べて栄養とし、
藻類は、光の届くところに固着したシャコガイと共生することで、
光合成を安定して行え、外敵からも守られる。

シャコガイの美しさの秘訣は、人知を超えた
藻類や周りとの協調した生命のリズムにあるのだと思いました。

藻類の色がもともとは白身魚の鮭の色を作ることを、
「紅鮭は赤身?」という題で新聞のコラムにお書きしたことがあります。
海は我々には見えないプランクトンの天国です。

Blue_starfish Blue Seastar、Linckia laevigataです。
本当に青くって、
海の青さを凝縮して星にして海底に置いた感じです。

泳いだあとはラン。
ランニングシューズに伝わる砂の感覚が気持ち良いです。ひたすらに走る。

Coral_beach 海岸に打ち上げられてもサンゴも美しい。
いろいろな藻類のすみかにもなっています。

トレーニングあるいはダイエットで走るというより、
美しいものの中で共に走る、という感じです。

Coconut_coral ただ単にシャッターを切るだけで、
美しい情景が広がっている。
自然をそのまま残す大切さを実感します。

ここ数日、連日虹を見ることができました。

Rainbow0815 今回の虹は、
海の真ん中から立ち上がりました。
虹は実態がなく、
水滴のプリズムが空に写した虚像と思いがちですが、
今回、海にも反射している姿を見ることができました。
不思議な感覚です。

走り始めたときに、海をまたぐ虹をみて、
引き返してくるときに再度この虹をみました。

海から弧を描く虹は何回見ても美しいものです。

|

2011年8月13日 (土)

海で走りこみをしています / 海にかかる虹

今、日差しは強いですが、
膝と足首を鍛えるために砂のうで早朝から走りこみをしています。

いろいろなことを考えながら。

走っていると、
砂浜にパラパラと
突然綺麗な早朝の雨が降りかかってきたと思ったら、
Rainbowaug海にかかる虹が現れました。

Rainbowformsea海から立ち上がる虹を初めてみました。
海と虹の接点の部分です。

水平線の手前、海の中から登っているようにみえます。
しかも海との接線の部分に微妙な陰が落ちている。

午後、海に出ました。

私は息をするのを忘れて
ずっと潜り続けてしまうことがあるのですが、
息を潜めて静かにただ魚に囲まれていたところ、
それほど深くないところで、blue star fish
見つけました。

彼らは素晴らしい青をまとっている。
Star Fishは内部骨格(endoskelton)も美しい構造です
棘皮動物と古くから存在している種ですが、
我々と同様内部骨格の生き物です。

海の変わりゆく青の中に、
これくらい綺麗な青も混ざっています。
偶然の出会いです。

明日早朝から泳ぐ予定にしています。
ランはその後。

星の王子さま―オリジナル版 星の王子さま―オリジナル版
サン=テグジュペリ Antoine de Saint‐Exup´ery

岩波書店  2000-03-10
売り上げランキング : 5928

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ダイエットとは離れた食事になってしまっているのが、
筋肉量を守ると言い訳しています。

海底で見つけた
star-fish の青さは、明日、撮影します。
素晴らしい青です。
海にきらめく青い星といった感じです。

走りながら考えました。
そして、到着したところで虹をみた時にまた
いろいろ考えました。
空にかかる虹も、光のとどく碧い海も美しい日でした。

|

2011年8月11日 (木)

「シェルブールの雨傘」と「さよならの夏」/ 夏のひかり

私の大好きな映画音楽に「シェルブールの雨傘」があります。
1964年の映画です。
冬に別れがやってきます。

どちらも、
少し物悲しいところが、
夏の光を更に強くさせる感じがします。

黒いオルフェも(このJAZZバージョンは特に)、
太陽がいっぱいも良い夏の曲です。

|

2011年8月10日 (水)

LIONはLeopardよりも確実に速くなる / さらに速くするために / ONYXとCode Weavers

LionはLeopardよりもマシンの特性を引き出してくれて、
確実に速くなります。

ただ、以前のOSのソフトが使えなくなってしまうので、
そういったものがなければ、
アップデートが必須と考えられます。

Onyxicon さらに、ONYXを用いて、
不要なウインドウの動きを止めてみましょう。

ドックから立ち上がるときの動きなども止めてみましょう。
今まで以上に、LIONを非力なマシンで使うにはONYXが重要です

ちょうど、古いウインドウズマシンのに、
ウインドウズ7のウインドウの視覚効果を切ると速くなる
のと同じ要領です。

すると、たぶん、体感ではLeopardの時の2倍ぐらい速くなったと思います。
Core 2 duo 1.6G  メモリ2G でも十分。

さらに、さらに、WINEで有名なCodeweavers社のソフトCross Overを今試しています。
マックでウインドウズを使うには、

CrossOver Mac 10 Standard
CrossOver Mac 10 Standard
ネットジャパン  2011-06-09
売り上げランキング : 2224


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

1.マイクロソフトのOS、ウインドウズ7をインストールして、ソフトを使う
2.ソフトのコードをそのままマック上で動作させてしまう
  (ウインドウズOSに依存しない)

の2つの方法があります。
私はParallelsやFusionなどを試してきましたが、全然すっきり来なかった。
そこで、Cross Overの登場です。
Cross OverはUNIX OS上で、ウインドウズソフトのコードを実践させるものです。
これまでのコードのデータベースが花開いたという感じです。

一ヶ月の試用の間に必ず購入しようと思っています。

LIONにOSがなって、マックでウインドウズソフトの真打ち登場。
オーバーヘッドが無いこの快適さ。
OSがXP、7気にしなくて良いこと・・・
最近のブートキャンプはXP使えません。

その意味。
時間あるときに報告します。
Code Weaversのスタッフさんたちは素晴らしい仕事をされました。

|

2011年8月 9日 (火)

秋葉原付近をヘリが旋回しています / LeopardとLionの比較

今日は、昼過ぎ、
ヘリコプターがたくさん旋回しています。

何かあったのでしょうか。

人々もいつもどおりで、周りは静かなのですが・・・

昨日、LeopardからSnowleopardを一瞬通り越して、
Lionをインストールしました。

SnowleopardとLionの比較ばかりで、
LeopardとLionの比較はあまり見かけません。
64BITの方が優秀だから、当たり前ということかもしれませんが。

でも、OSは新しくなると、遅くなるし・・・
やってみないとわからないです。

結論からいうと、「過去と決別できる」Leopardの人はLionにすべきだと思います。
詳細は後でまた書こうと思います。

|

2011年8月 6日 (土)

失われるもの と 生まれるもの

清水の舞台から飛び降りるような気持ちで、
EXPACKでお願いのお便りを送った日でした。

個人と公というのは、
分けて考えるべきなわけですが、
ある人の個は能力を超えて公になっている場合もあって、
その公が個を作ることもあります。

未来を変えるエンジンの人がいます。

本当の意味で、
その人が『未来を変えるエンジン』を再びかけていただきたかったからです。

何回も和歌山の和紙に書き直しました。

私は禅や仏教の国、日本から
iPS細胞の技術が進化して、特許を得たこと、
その細胞から新しい生命を作り出すことができたということへの
人類全体への意味を少し考えています。

壊滅的な天災が起きてたくさんのものが失われたその年に、
日本は、新たな生命の形を作り出しました。

自然に対する倫理観と生命観がいきずく日本から
この科学技術が始まった意味について考えています。

|

1日1日

今日は、幾人かの方が、
色々なことで良くなったとお礼に見えられた日でした。

いくつもの偶然が重なった、
本当に不思議な日でした。

いつもどおりに一生懸命診療していると、
時間軸がうまく組み合わさって
どの人もハッピーになるような、
不思議な偶然がやってきます。

もう一つ、真摯な科学者の魂の叫びを聞いて、
涙が流れた日でもありました。

上限下限など、意味のない数字に惑わされていたことが、
本当の姿をまとった雨に洗われることでしょう。
メタボの数字に似ています。

今後どうするかは、
今、何が起きてるかの認識から始まります。
それを怠って未来を語ることはできません。
患者さんの治療と一緒です。
現在の病状がわからなければ、治療のしようがない。

医師は職業がら人の命に敏感なものです。

抑制の効いた真実の叫びは、
人の心を揺さぶるものです。

|

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »