« セブンイレブン限定 ガンダムプラモデル | トップページ | アイシングの重要性 / 腱鞘炎と関節炎 / 膝、アキレス腱の痛み »

2011年9月30日 (金)

頭痛とめまい、みみなり/中枢感作 / 脳過敏

頭痛と共に、めまいや耳鳴りを訴えられるかたは
たくさんいらっしゃいます。

よくうかがってみると、頭痛とめまいが一緒に変動する、
頭痛がひどい時にめまいや耳鳴りがひどくて、
頭痛が無いときにはめまいも耳鳴りも軽い、
という相関関係があることがあります。

めまいや耳鳴りには、
耳の奥の機関の不調で起きる末梢性のものと、
脳が不調で起きる中枢性のものがあります。

新型頭痛「脳過敏症候群」のすべてがわかる本 今、解明された「しつこい頭痛と頭鳴」のメカニズムと治療法 (健康ライブラリーイラスト版) 新型頭痛「脳過敏症候群」のすべてがわかる本 今、解明された「しつこい頭痛と頭鳴」のメカニズムと治療法 (健康ライブラリーイラスト版)
清水 俊彦

講談社  2011-03-11
売り上げランキング : 2176

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

頭痛が原因でおきる、めまいや耳鳴りは、
はっきりとは分けられませんが、
主に中枢性と考えられています。

そういったときには、脳の興奮性を抑えることで、
頭痛、めまい、耳鳴りを抑えることもできます。

新版 頭痛 新版 頭痛
大和田 潔

新水社  2009-09
売り上げランキング : 254736

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

首や肩のいたみも、
脳の痛み中枢の過敏から来ることがしられていて、
“緊張型頭痛”に間違われている方がたくさんいらっしゃいます。
デパスとミオナールで治らない慢性の肩こりは、
片頭痛の慢性化のことがよくあります。

脳過敏のお話は古くて新しいお話なので、
すぐに理解してもらえないことも多々あります。

でも、緊張型頭痛の治療をためした後、
やはり治らないとのことで、
戻られる方もたくさんいらっしゃいます。

体の不調は慢性化するとわかりにくくなるものです。

|

« セブンイレブン限定 ガンダムプラモデル | トップページ | アイシングの重要性 / 腱鞘炎と関節炎 / 膝、アキレス腱の痛み »

02.頭痛」カテゴリの記事