« ナノブロック・マスク 再び | トップページ | 日赤医療センターの関連病院会議 »

2012年2月 5日 (日)

寒くても走る / 泳ぐ

寒くても朝に走ろうと思っています。

1km位走った所で体が発生させる熱で
首の上まであげていたジップを下ろす必要がでてきます。
体の蓄積されたエネルギーが熱エネルギーとして放出されるのは、
メタボ体型にはうれしいものです。

(モンベル)mont-bell ジオライン3D サーマル インナーグローブ 1108733 (モンベル)mont-bell ジオライン3D サーマル インナーグローブ 1108733

mont-bell(モンベル)  2011-09-16
売り上げランキング : 438

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

手は冷たいので、
かさばらない手袋をしています。
コインを取り出すこともできます。

しばらく走っていると、一旦疲れた後回復し、
筋肉がダメージをうけない
ゆっくりの速度ならいくらでも走っていられるような感覚となり、
体のグリコーゲンの使用から脂肪分解にスイッチしていくことが
少し実感できます。

寒い時はこのモンベルの手袋の上に、
更に手袋をすることができます。

東京は雪がなく、
マイナス温度でもないのでとても恵まれていると思っています。

この恵みの中を走ったり、泳いだりすると
頭も体もすっきりします。

|

« ナノブロック・マスク 再び | トップページ | 日赤医療センターの関連病院会議 »

10.代謝病 / 栄養運動医療アドバイザー」カテゴリの記事