« ヨーグルトメーカー / お気に入りの無脂肪ヨーグルトを作るために | トップページ | 通勤の荷物を重くする / NEAT:non-exercise activity thermogenesis »

2012年2月 1日 (水)

R-1ヨーグルトのEPS

クリニックで患者さんと
インフルエンザとヨーグルトの話をすることが多くなりました。

品薄のR-1は乳酸菌が菌外につくるEPSというネバネバ成分が、
ヒトの免疫系に働きかけて、
間接的に予防になるという話のようです。

もともとEPSは細菌たちが自分たちが増殖する足場を作ったり、
他の菌から身を守るために作る成分の総称で、
特殊なものではありません。

バイオフィルム形成はEPSによるものです。
納豆菌の仲間の枯草菌もEPSを作ります。
菌類が移動するのにEPSが大事という面白い論文です。
J Appl Genet. 2010;51(3):369-81.
Importance of eps genes from Bacillus subtilis in biofilm formation and swarming.

Nagorska K, Ostrowski A, Hinc K, Holland IB, Obuchowski M.

また、シアノバクテリアという乳酸菌とは全く異なる藍藻類の
EPSでもインフルエンザ肺炎を予防するという報告が数年前になされています。
Int Immunopharmacol. 2006 Jul;6(7):1093-9. Epub 2006 Feb 28.
Oral administration of exopolysaccharide from Aphanothece halophytica (Chroococcales) significantly inhibits influenza virus (H1N1)-induced pneumonia in mice.

確かに、インフルエンザの予防効果についての市場調査を行なって、
先駆けて報告がなされたのは、今のところR-1だけですので、
評価されるべき製品でしょう。
増産するとの報道もありました。

今年になり、
他の乳酸菌が作るEPSとエンドトキシンショックを起こすLPSの
作用の違いについての報告もなされました。
EPSと免疫系の研究は端緒についたばかりで、
発展が期待できます。
Int J Exp Pathol. 2011 Dec;92(6):382-91. doi: 10.1111/j.1365-2613.2011.00788.x. Epub 2011 Sep 22. 
Immunoregulatory potential of exopolysaccharide from Lactobacillus rhamnosus KL37:
effects on the production of inflammatory mediators by mouse macrophages.


発酵食品の細菌と健康、
免疫組織の腸と健康に注目があつまることは良いことです。

うがいと手洗いは基本です。

|

« ヨーグルトメーカー / お気に入りの無脂肪ヨーグルトを作るために | トップページ | 通勤の荷物を重くする / NEAT:non-exercise activity thermogenesis »

04.栄養運動医療アドバイザー / 医療コラムニスト」カテゴリの記事