« 秋葉原の防災訓練 | トップページ | 油断大敵 / 自分の脂肪を燃料にする »

2012年2月20日 (月)

SANKEI EXPRESSの美しい写真 / アカデミー賞のオスカー像

SANKEI EXPRESSに美しい写真が掲載されていました。
1 日曜日には、
まずは、天皇陛下の手術が
無事、終了したという記事。
冬の空の下、
皇后陛下とゆっくり歩かれる落ち着いた写真でした。

Oscar

アカデミー賞で有名なオスカー像が作られるところが、
大きく掲載されていました。

こんな風に作られるなんて知りませんでした。
ちょっと得した気分です。

Cinema 平林監督の短編映画の
独特なスゴ味のある絵が掲載されていました。
これから羽ばたこうとする
脱皮するセミが波に飲まれるように見えます。
悲しい話です。

Influbird 鳥インフルエンザがアジアでの流行が続いていること、
その理由が写真と共に説明されていました。
決して、強毒性インフルエンザが収束していないこと、
日本とは異なり、鳥と人が一緒に暮らしている様子は、
写真で一目瞭然です。

Column 月曜日には連載のコラムが掲載されています。
今週ぐらいからイメージが一新されて、
ウインドウズ 8にも採用されるだろう
メトロデザインに近い形になっています。

SANKEI EXPRESSはデジタルデバイスが発達しても、
人の目をとおして、サマライズするという重要な仕事を示しています。

押し寄せるデジタルデータの波の中で、
必要な情報を集めて自分でまとめるというのは、
編集者でなければ、ほぼ不可能です。

また、紙に印刷されたマットでリアルな実態は、
人の感覚に訴えかけるものが、液晶とは異なります。
実在感のクオリアが違う。
新聞などの紙媒体の未来を示していると感じています。

本当に若い新聞で、
未来の方向性を指し示していると思っています。

 

|

« 秋葉原の防災訓練 | トップページ | 油断大敵 / 自分の脂肪を燃料にする »

11.お役立ちの話題」カテゴリの記事