« 実り多き日 / はなまるマーケットさん、キッコーマンさん、マルハニチロさんありがとう | トップページ | 水せわしくて月を流さず / 未熟者 »

2012年5月18日 (金)

走ることは思考に創造性を与える 

いま、メタボリックシンドロームについての文章を書いています。

書きながらも、モヤモヤしたものがずっと続いていました。

思い浮ぶのは
ご説明するときの男性患者さん、、
ご夫婦で見えられている患者さんの奥さんのコメント、
血圧を測る看護師さんの姿、
どうしても食べちゃうんですよね、という女性・・・

たくさんの情報があるのに、
足りないものは、至らないものは何なのだろう。
取材の人とも話したりして、
それでも、ずっとモヤモヤしていました。

今朝、少し遠回りして走りながら色々考えていたところ、
だんだんモヤが晴れてすっきりした感じがします。
先週、大粒の雨の向こうに数分だけ輝く虹をみましたが、
そんな感じです。

その後、忘れないうちに数十分文章を打ちました。
全く新しいものへ刷新しました。

慢性的な頭痛が続く髄液減少症の治療に対して、
先進医療が適応されるという報道
もなされました。
何か、新しいトビラが開かれた気がします。

マクロでは変化が内容に見えても、
どれもが新しいものへ変化していることを実感します。
そして、一日一日を大切に生きる事が大切です。

分析的に考えれば、動的平衡。
概念的に考えれば、日々是好日。

走ることは、思考にしなやかにさと粘り強さを与え
創造性を高めてくれます。

|

« 実り多き日 / はなまるマーケットさん、キッコーマンさん、マルハニチロさんありがとう | トップページ | 水せわしくて月を流さず / 未熟者 »

16.講演会/取材など」カテゴリの記事