« ラン→バイク→スイム / 東室蘭とおかしべつへ / 大きなシシウドとマツカワ | トップページ | 東京の夕方 / 風に涼しさ »

2012年8月15日 (水)

山道ランニング/ 今やれる事に集中する/ パタゴニアのバッグ

北海道の山道をランニングしてきました。

Patagoniabag 今回、靴や荷物はこのバッグに詰め込んでいきました。
丈夫な上に防水です。

Horobetujosuijo2 小さな浄水場の橋を登って、
小さな山の上に向かいます。

Uminomieruoka0814しばらく坂道をガマンして走り続けると
丘の上にでます。

振り返ると、遠くに海が見えます。
雪解けの水を流す川の音と海、
両側の木々の間を走るのは気持ち良いものです。

Snail0814 カタツムリの体が朝日で透き通っていました。
殻の模様が本州とは違います。
彼なりの速度で朝の散歩をしています。

Okashibetu0814 岡志別運動の森公園のトラックを1周しました。
遠くにカムイヌプリの山が綺麗に見えました。

東室蘭の山まで稜線をたどって散策できるそうです。

今回やりたかった3つのこと、
地球岬まで海沿いを走ること、
自転車で長距離走ること、山道を早朝に走ること、
全てをかなえることが出来ました。

雨の日が一日あり、登別温泉に行き
筋肉疲労をとりました。
食べ物は道内産のものが全て美味しく、
久しぶりに体がデトックスされた気分でした。

念の為に購入したPAULのサンドイッチが
地球岬のランチになったりしました。
その時にやっておくべきことを、きちんとやることが
未来の自分に良い「トス」をあげることにつながることも学びました。

色々な人とも語り合いました。
未来を信じてクリエイティブなイノベーションを続けることだけが
より良い時に変えていく事ができる鍵になるだろうということに
話題は集中していました。

自分の夢は地道に自分をきたえることでしか
叶えることができないことや、
どんなに不十分な状態であっても、
恐れる心をコントロールしながらあきらめず、
今やれることに全力を尽くすことの大切さに
気付かされました。

毎日毎日走るだけの日々も良いものです。

[パタゴニア] patagonia Black Hole Duffel 60L [パタゴニア] patagonia Black Hole Duffel 60L

patagonia(パタゴニア) 
売り上げランキング : 668

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

カバンはこちらのオレンジです。
重たいものを入れていたので
ずいぶん引きずってしまったのですが、
底のナイロンは少し毛羽立つぐらいで壊れませんでした。

さらに上から水が何回もかかったのですが、
中には浸水していませんでした。
多少の雨や霧なら大丈夫なようです。

リュックみたいに背負えます。
もち手も丸く作られていて、開口部も大きく、
良く考えられています。
子供の激しい使い方にも壊れないものと思われます。

400kmぐらい走ったランニングシューズは、
底が減ってきて、アッパーもほつれが出てきてしまったので
北海道でお別れしてきました。

長く愛用したものとお別れするのは寂しいものです。
新しい同型のシューズを今日から履き始めました。
また、東京でゆっくり走り始めることにします。

|

« ラン→バイク→スイム / 東室蘭とおかしべつへ / 大きなシシウドとマツカワ | トップページ | 東京の夕方 / 風に涼しさ »

05.ランとスイム 」カテゴリの記事