« 地球岬 / 羅針盤を頼りに / 恐れる心を克服する | トップページ | 山道ランニング/ 今やれる事に集中する/ パタゴニアのバッグ »

2012年8月13日 (月)

ラン→バイク→スイム / 東室蘭とおかしべつへ / 大きなシシウドとマツカワ

朝、おかしべつ運動の森公園にウオーク&ランで出かけました。
早朝の森の道は清々しく、気持ちの良いものでした。

昼は東室蘭まで10kmぐらい自転車でこいでいきました。

Jumbo その後、帰り道、巨大なセリ科の植物に出会いました。
1.5m以上あります。
調べてみると、山に自生するシシウドという
植物のようです。
2mを超えることもあるとのことです。
自転車でを走っていたところが山のふもとであることを
あらためて実感しました。

今、北海道で満開の通常のセリ科の植物は、
50cmぐらいの大きさです。
それに比べるとはるかに大きい。

Normalsize Normalsizemushi 皿状に広がった花の上を蜂やコガネムシなどの甲虫が止まっていて、歩きまわっていました。
セリ科の植物の花は、
うまく受粉する形状になっていることに気が付きました。

市場で手に入れた、
マツカワというカレイを刺身にして食べました。
ヒレの模様が独特。似ているホシガレイよりずっと美味しい。
北海道はボタンエビ(ブドウエビ)やカニが有名ですが、
ぜひ、マツカワを刺し身や寿司にして食べるべきです。

この魚はカレイですが、
ヒラメよりも甘みがありながら、筋線維がヒラメよりも繊細。
ヒラメのプリプリした歯ごたえに、
ホタテの甘みを足したような美味しい魚です。

本当にヌルヌルして『なめっている』ナメタガレイや
宗八の一夜干しも絶品です。

東室蘭では、竹よしというラーメン屋さんに行きました。
Takeyoshi1 味噌ラーメンも醤油ラーメンもよかったです。
Takeyoshi2 少し濃いめのスープにチャーシューを沈めておくと、
霜降りの脂が溶けて、さらにコクがまします。
昔風のソバと相性が良いです。
Takeyoshimenu 大きな学校の裏に
知る人ぞ知るという感じでたたずんでいました。
常に満席。

常連さんが多いのだと思います。
次は、カウンターに貼ってあった『昔風ラーメン』にしてみようと思います。

夏の風に吹かれて、
整備された道を自転車をこぐのは楽しいものです。
北海道には夏は夏、冬は冬の良さがあります。

CAMELBAK(キャメルバック) オクテインLR ジャスミングリーン  1821271 CAMELBAK(キャメルバック) オクテインLR ジャスミングリーン  1821271

CAMELBAK(キャメルバック)  2012-03-21
売り上げランキング : 5970

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

キャメルバッグ背負ってラーメン屋さんに行ったのは初めてです。

夕方は市民プールに行き、
一日のうちにラン→バイク→スイムを行うことができました。

昨日の地球岬へのランの小旅行を含めて
計画していた目標達成できました。

|

« 地球岬 / 羅針盤を頼りに / 恐れる心を克服する | トップページ | 山道ランニング/ 今やれる事に集中する/ パタゴニアのバッグ »

05.ランとスイム 」カテゴリの記事