« もうすぐ新書が発売されます / 「糖尿病になる人痛風になる人」 | トップページ | ITを使った医療のイノベーション / サステイナブルとエコシステム »

2012年11月 2日 (金)

知のフリーマーケット2012 / プレゼンファイル / 新書到着

明日は知のフリーマーケットの日です。
テーマはアジャイル&リーンスタートアップ。
最初、暗号のようで、何をいわれているのかさっぱり分かりませんでした。
夜明けに起きて走る前に少しの時間を作ったり、電車の移動時間で、集中的に2週間予習しました。

Photo 技術評論社の編集長、野口さんに誘われて行くことにしました。
どうしてもIT系の人に伝えたいことがあり、プレゼンファイルを作りました。
iPodTouchと超小型プロジェクターの組み合わせで代官山ヒルサイドテラスの白い壁に写せればよいのですが、無理なようでしたら、この紙芝居で行こうと思っています。配布用の資料も作りました。

糖尿病になる人 痛風になる人(祥伝社新書297) 糖尿病になる人 痛風になる人(祥伝社新書297)
大和田 潔

祥伝社  2012-11-02
売り上げランキング : 38237

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

なんと偶然、本日、新書の見本の本が届きました。明日、会場で数冊皆さんにお渡しすることができそうです。編集長さん、ありがとうございます。

9月に、品川のお医者さんがたへのプレゼンでも、念の為に自分で用意したエクイップメントで危機を回避して、良いプレゼンテーションが行えました。プレゼンは一期一会なのでリスクヘッジは重要です。

知識創造経営のプリンシプル―賢慮資本主義の実践論 知識創造経営のプリンシプル―賢慮資本主義の実践論
野中 郁次郎 紺野 登

東洋経済新報社  2012-03-30
売り上げランキング : 25397

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

リーンスタートアップの本を読み進んでいたとき、NHKの日本復活のシナリオを見ました。その中に登場されていた野中先生の本を読みたくなり購入しました。すると、この感動的な本に、偶然、「アジャイルプロセス」についての記載があり、色々なことが瓦解しました。

私は、知のフリーマーケットを支える方々が、リーンスタートアップとアジャイルを結びつけた知性に感服しています。なぜならば、両者ともお互いがお互いを支え合いながら、イノベーションに必須のものだからです。これからのお仕事は社会善を考える哲学が必要です。

こういった知のエコシステムを作成している方々に支えられているからこそ、未来を紡いでいけるのだと感謝しています。明日、たぶん、また何かをイノベーションするためにピボットする日になる気がします。

まだ見ぬ皆様、明日お会いする方々、よろしくお願い申し上げます。

|

« もうすぐ新書が発売されます / 「糖尿病になる人痛風になる人」 | トップページ | ITを使った医療のイノベーション / サステイナブルとエコシステム »

04.栄養運動医療アドバイザー / 医療コラムニスト」カテゴリの記事