« SpiderOakへ移動 / セキュリテイの面から | トップページ | Toughbookを蘇らせる  »

2013年2月26日 (火)

空気清浄機はシンプルに安く / 交換フィルターが大切

Panasonic 空気清浄機 ホワイト 適用床面積:16畳 F-PDH35-W Panasonic 空気清浄機 ホワイト 適用床面積:16畳 F-PDH35-W

パナソニック  2012-09-10
売り上げランキング : 6604

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

患者さんに空気清浄機について尋ねられることが増えました。私は、シンプルな物をお勧めしています。これは1万円以下の場合もある性能の良いものです。

加湿機能が付いているものは、カビの危険性があって部品も多くメインテナンスが面倒です。イオンやなにかが飛び出しても、浮遊するものを減らすことはできません。

フィルターとファンだけのシンプル設計のもので、交換フィルターが容易に手に入るものが適切です。手術室の空気清浄機はもっともっと大規模ですが、ひたすらフィルトレーション機能に徹しています。高価なフィルターを良く交換しています。加湿装置もイオン発生装置もついていません。

高価な機器を1台購入するより、フィルターを時々交換する方がずっと効果的です。
また、風の流れからも安価な機械を各所においたほうが大型1台より効果的です。

Panasonic 空気清浄機交換フィルター(集じんフィルター) F-ZXFP35 Panasonic 空気清浄機交換フィルター(集じんフィルター) F-ZXFP35

パナソニック  2010-09-01
売り上げランキング : 37744

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

空気清浄機のメカニズムはシンプルなので集じんフィルターを交換すれば、新品に生まれ変わります。毎年フィルターを買い替えると良いでしょう。
フィルターが手に入りやすく安価で頻回に交換しやすいことがランニングコストにつながります。

この機種の場合、フィルター二枚つけても
1万円の本体+フィルター2枚=2万円ですみます。
大切なのはシンプルさとフィルターの手に入りやすさであることは盲点になりやすいものです。

|

« SpiderOakへ移動 / セキュリテイの面から | トップページ | Toughbookを蘇らせる  »

11.お役立ちの話題」カテゴリの記事