« 空気清浄機はシンプルに安く / 交換フィルターが大切 | トップページ | 星降る夜に / 月の光を集めて »

2013年2月27日 (水)

Toughbookを蘇らせる 

Img_0335small粉塵や水に強いコンピュータがあります。
パナソニックのタフブックシリーズです。
最新型はとても高価で、手がでません。

CF-30やCF-19の型落ち品は数万円で購入出来ます。重たい上にCPUが遅いので普通は誰も購入しないので、値段が安くなっています。

仕事用には速度が必要なく、安定性が全てです。そこで、質の高い型落ちのものを見つけては少しずつ買い足してシステムを作り直してきました。CF-19には種類があるので注意が必要です。

丸洗いできるので、中古の物でもアチラコチラを洗うと綺麗になります。
コンピュータをタワシや歯ブラシでで丸洗いできるというのは新鮮です。
キーボードも外さないでそのまま洗えてしまう。

一番古いCF-19のCoreDuoに7をいれてチューニングしました。
ほぼメインマシンになっていて順調に動いています。7は良いOSです。
大きさがちょうど昔のオリベッティのようでコンパクトで調度良いです。

Intel SSD 520 Series(Cherryville) 120GB 2.5inch Bulk SSDSC2CW120A310 Intel SSD 520 Series(Cherryville) 120GB 2.5inch Bulk SSDSC2CW120A310

インテル  2012-02-07
売り上げランキング : 504

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アルコールで全体を消毒して、乾かして終了です。
この機種は、ハードディスクを簡単に取り出すことができます。CF-30もCF-19も工夫が必要ですが、TOSHIBAやINTELのバルクの64GSSDに置換しました。分解すると極寒でもハードディスクを温めるヒーターが内蔵されていたり、発熱用の排熱銅板がケースに密着するように工夫されていることに気が付きます。もちろん分厚いクッションも。

BUFFALO ノートPC用増設メモリ PC2-5300 (DDR2-667) 1GB D2/N667-S1G/E BUFFALO ノートPC用増設メモリ PC2-5300 (DDR2-667) 1GB D2/N667-S1G/E

バッファロー  2009-04-10
売り上げランキング : 225

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

メモリーはいまでは1Gが1000円台です。SSD化して2Gにしても1万円ちょっとで済みます。タフブックは落としても大丈夫でファンレスですので良い機械です。

CF-19のメモリ増設、ハードディスク交換、PCMCIAカードやエクスプレスカードの使い方など、結構色々試して来ました。時間を見て書こうと思っています。
LANカードを探すより、バッファローのエクスプレスカードの倍速モードが速い。

BUFFALO Air Station NFINITI HighPower 11n/a/g/b ExpressCard用 無線子機 WLI-EXC-AG300N BUFFALO Air Station NFINITI HighPower 11n/a/g/b ExpressCard用 無線子機 WLI-EXC-AG300N

バッファロー  2009-02-10
売り上げランキング : 10146

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

中古パソコン屋さんの棚に眠っている古い機種を蘇らせて実際の仕事に使っていくのは、命を吹き込むようで気持ちの良いものです。

パナソニック TOUGHBOOK CF-31 CF-31JEGAKDJ パナソニック TOUGHBOOK CF-31 CF-31JEGAKDJ

パナソニック 
売り上げランキング : 475667

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

新品はなかなかに高価です。

パナソニック TOUGHBOOK CF-19 (Win7 Pro/i5-2520M2.50GHz/10.4 XGA/4GB/320GB/無線LAN/9時間駆動) CF-19AW1ADS パナソニック TOUGHBOOK CF-19 (Win7 Pro/i5-2520M2.50GHz/10.4 XGA/4GB/320GB/無線LAN/9時間駆動) CF-19AW1ADS

パナソニック 
売り上げランキング : 321353

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この機種をしばらく使って思うのは、ものすごく剛性が高いので、キーボードや躯体ののしなりは皆無であること、ヒンジや液晶の丈夫さも半端ない点です。どんな所でも使い続けるように作られたG-SHOCKのようなマシンといえます。LED液晶は今でも十分に明るい。メモリーは動かないようにケースやヒンジで上から押さえつけられる構造になっています。設計がすごい。

頑固な汚れをスチールウールでそぎ落としていたら、表面の塗装がはげて下のアルミが露出しました。アルミの表面に分厚い金属塗装がされていることがわかりました。外れやすいところはエポキシで接着しました。本当に頑丈です。

タフブックだけが生き残っているのもよくわかります。

|

« 空気清浄機はシンプルに安く / 交換フィルターが大切 | トップページ | 星降る夜に / 月の光を集めて »

08.新クリニック/未来の医療をめざして」カテゴリの記事