« 5月30日木曜日は休診となります / 神経学会生涯教育講座 / 緊急フォーラムのお知らせ | トップページ | 神経学会総会コングレス / やじうまテレビ!さんの取材 / 蛍みる会議の日 »

2013年5月30日 (木)

神経学会総会 / ファンデリーさん訪問 / 夕刊フジ掲載配信 / 秋葉原キンコーズさんありがとう

今日は晴れ間に小雨が交じる日でした。早朝、群発頭痛のセッションの発表を行いました。いろいろ活発な議論がかわされました。

仲良しの獨協医大の平田幸一教授とご挨拶いたしました。いつもありがとうございます。
Cluster0530台風と頭痛の論文の別刷りをお送りいただけることになりました。平田先生のほめ言葉はいつも人を育てます。

Fundelly 発表を無事終えた後、昼は少しだけ東京フォーラムのを抜けて、赤羽のファンデリーさんにおじゃましました。石油の人との待ち合わせもバッチリ。
新しいシステムのLaunchです。なんと、偶然、TBSのNスタでお会いした、佐藤さんがTV朝日の人として現れました。びっくりです。

みなさんにはタイミングよく掲載していただいたプレジデント誌やリサーラの資料をお送りすることにしました。何かが回り始める時には、不思議な偶然が重なります。

Poster1 しばし重要な話のあと、会場にもどりました。
歯痛と頭痛の合併についてポスター発表しました。
東京医科歯科大学は医科、歯科があるので、優秀な歯科の先生がいらっしゃって、一緒に患者さんを治療しています。
Poster2
たくさんの方がお話を聴いてくださって、五十嵐先生やねごろ神経内科クリニックの根来先生もいらっしゃって、感激ひとしおです。

五十嵐先生は、歯痛と頭痛について、とても重要でしかも的確なアドバイスをしてくださいました。素晴らしい。

Poster3 「最近魚さばいたり、料理するのにハマってるんです」と申し上げたところ、五十嵐先生は「私には専用の方がいるから」と笑っていらっしゃいました。魚のぬめりとウロコやエラににまみれる私とは違う上品さが漂います。東京クリニックに遊びに行かなくては。
Poster5 綿引先生や星先生にも会いました。入局同じ年の星くんは10年ぶりぐらいです。長野日赤で元気そうです。先生の片頭痛とてんかんの合併の発表はとても意義深いものでした。片頭痛は中枢の変調です。

Poster4 さらなる収穫は、メタボリックシンドロームや脂肪細胞とも大いに関係あるレプチンと片頭痛についての発表を北里大学の北村英二先生がなさっていました。メタボを良くして、頭痛が減った患者さんを経験していたので、アディポサイトカインと頭痛の関係について、面白いお話をお伺いしました。

クリニックに戻ったところ、夕刊フジさんの報道部から掲載誌が届いていました。良い記事にしてくださってありがとうございます。夕刊フジさんで一息ついて、遅れ遅れになってしまっていた世田谷でのセッションのために略歴を編集しなおしてお送りしました。

ちょうどその頃、「家庭の医学」で有名な保健同人社さんの携帯サイト向けのコンテンツの校正終了のお便りがとどきました。先日公開された、日経トレンディさんのウエブサイトや、携帯サイトなど、情報のクラウド化、オンライン化が進んでいます。実は、学会の発表に加えて、タイミング的に仕事が何重にも重なっていたのですが、無事、乗り切れました。音声や資料を文に起こすライターさんが優秀だと助かります。

Poster6 そして、最後に秋葉原キンコーズのお姉さん方、ありがとうございました。少ない時間を有効に使うことができました。素晴らしいシステムです。
ポスター取りに行ったら、なぜか店員さんがかわいらしくニコニコしています。不思議だなぁと思っていると、「クリニックにかかったことがあるんです・・・」とおっしゃっいます。「カゼ無事良くなりました・・・」と。良かったです。

皆さんがキレイなポスターを印刷してくださったおかげで、発表無事終わりました。ありがとうございます。またよろしくお願い申し上げます。
お手間かけないように、またきちんとA0に合うようにデータ合わせてお持ちしますね!

今日はいろいろなことが無事Launchできた日でした。良かったです。

|

« 5月30日木曜日は休診となります / 神経学会生涯教育講座 / 緊急フォーラムのお知らせ | トップページ | 神経学会総会コングレス / やじうまテレビ!さんの取材 / 蛍みる会議の日 »

16.講演会/取材など」カテゴリの記事