« 夏の心にしみる歌詞 / 守りながら走り続ける | トップページ | 忙しい時こそ走る / 魂を取り戻す作業 »

2013年8月 7日 (水)

大石学先生のTV講演 / 解体新書

Profoishi

恩師、大石学先生をTVで拝見しました。
話題は江戸時代の医学的なことでびっくり。
杉田玄白の解体新書についてのものでした。

朴訥とした温かみのあるお話しは、
昔から変わることがありません。

杉田玄白がアントレプレナーとして、出版にこぎつける、
未来を自分で切り開くという話題も面白かった。
イメージをリアライズさせる熱意。

古文書を風呂敷に包んでおしまいになるところなど、
本当に、昔のことを今に伝えることが大好きなんだなぁ と感じました。
つい最近頂いた先生からの励ましのメールを思い出していました。

お世話になっている方をTVで見かけるのは、
不思議でうれしい感覚です。

|

« 夏の心にしみる歌詞 / 守りながら走り続ける | トップページ | 忙しい時こそ走る / 魂を取り戻す作業 »

11.お役立ちの話題」カテゴリの記事