« 「蝶はなぜ飛ぶか」 / 美しい科学エッセイ | トップページ | 世界を、こんなふうに見てごらん / イリュージョンと幽霊 / ゴースト・ホース »

2013年9月20日 (金)

Ribbonwoodのリースリング / ニュージーランドのマルボロ / 成城石井の底力

ニュージーランド、マルボロのスターフィッシュのStarboroughを紹介しました。
成城石井で入手可能なRibbonwoodのリースリングは、さらによいです。
Ribbonwood
同じマルボロですが、良い白ワインにある「香ばしさ」の残光。

私は、酸味が少なくて、ブドウから離れた香ばしさが放たれているところが素晴らしい。位が上のドイツワインに近い感じ。
モーゼルより香り高く、シャブリに日本酒の奥深さを追加。

すぎゆく夏にふさわしいワイン。2000円前後です。
フランスの同等のリースリングは5000円超えます。各国の技術が上がっているので、この位置のワインは競争が激しいし、楽しく素晴らしい。酢酸になっている危険は皆無です。

オリーブの仕入れも素晴らしい。ハモンセラーノといい成城石井さんの底力を感じます。

テーブルワインの1000円より少し贅沢したいとき、美味しい魚介類が手に入って、アクアパッツァやボンゴレ、タコのフリッター作れた時にもこちら。あさりの酒蒸しも良いでしょう。
フグや鱧にも合いそうです。もちろん牡蠣にも。

スターフィッシュのマルボロは、手に入らなかったので探してみました。
幸せは探すこと。お金はかからないものです。

|

« 「蝶はなぜ飛ぶか」 / 美しい科学エッセイ | トップページ | 世界を、こんなふうに見てごらん / イリュージョンと幽霊 / ゴースト・ホース »

11.お役立ちの話題」カテゴリの記事