« 「環世界」 / 動物たちの見ている世界 | トップページ | HORIE社の純チタンタンブラー / チタン食器のイノベーション / 巧(たくみ) »

2013年9月27日 (金)

world citizen / 今あらためて聞くべき歌

大学ではなく、音楽の教授の曲。
J-WAVEの開局記念の曲だったとのこと。今聞くと歌詞がさらに心に響く。
歌詞はこちら。Art of Noiseのカケラも伺えます。

1984 1984
Eurythmics

RCA  1990-10-25
売り上げランキング : 474590

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

歌詞中にでてくる、maze on 101は101号線のようにも見えますが、映画『1984』のroom 101を思い出させます。殺伐とした世界の中に現れる、青々とした草原の映像が鮮やかに思い出されます。Eurhythmicsはよく聞きました。

教授も駿監督も『ビッグ・ブラザー』を作ってはならないということでは一致していると思います。日本の可能性を閉ざしてはならないと教えてくれています。国の発展は包括的政治を続けることにかかっています。歴史が教えてくれる。

水が汚され蝶は飛ぶことをやめ、空気の汚染からカナリアは眠り続けます。
別バージョンでは、港に薬が足止めされたために子供たちが取り残されたり、ダムで人々が生活の地を失ったりすることが歌われています。

理解者である彼女が、若者特有の笑い転げるだけの日々を終わらせて、不安定であっても世の中をつなぐ一歩を踏み出すところで、歌詞は終わります。若いカップルよガンバレ。そこで男子が女子の言の葉を触媒として未来を紡げるか。

大切なことは彼女が理解者であること。スティーブンキングさんの自伝でも同様のことが書かれています。

WORLD CITIZEN WORLD CITIZEN
坂本龍一+デヴィッド・シルヴィアン

ワーナーミュージック・ジャパン  2003-10-08
売り上げランキング : 164717

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

明け方走るときにも、良い曲です。
学芸会のような曲ではなくて、この曲が好きな若者も多いです。
希望。

このバージョンでは最後にラ・カンパネラのように、
鐘がひびきあうように終わっていきます。シンプルで美しい。

|

« 「環世界」 / 動物たちの見ている世界 | トップページ | HORIE社の純チタンタンブラー / チタン食器のイノベーション / 巧(たくみ) »

04.栄養運動医療アドバイザー / 医療コラムニスト」カテゴリの記事